海外塾講師ヒラ【高校受験の勉強法】

このブログは中学生時代どれだけ頑張っても偏差値が1も上がらなかった僕が様々な勉強方法を10年以上学び、指導し、編み出した偏差値70を超える勉強方法です。「トップ高校に合格したい!」、「努力しても成績が上がらない」と悩んでいる人たちのお手伝いをこのブログを通して全力でさせていただきます。

成績・偏差値がぶち上がる授業の受け方【3ポイント】


スポンサードリンク

f:id:benkyouseisekiup:20200711165721j:plain

ヒラです!

 

今回の記事は3人のために書きました。

====================

①授業を受けても偏差値が上がらない人

②偏差値の上がる授業の受け方が知りたい人

③効率的に記憶に残す方法が知りたい人

====================

 

勉強のスタートは

「授業」です。

 

授業の受け方が悪ければ

成績・偏差値は上がりません。

 

成績・偏差値が

高水準を安定して保つすべての人は

授業の受け方がうまいです。

 

授業への受け方を変えるだけで

勉強効率は圧倒的に上がります。

 

僕は授業の受け方については

めちゃくちゃ口うるさいです。

 

授業態度を見るだけで

その生徒の学力がわかります。

 

もし授業態度がよくない生徒には

ドン引きするくらい叱ります。

 

「帰ってええで」

「塾やめる?」

「もうこんでええで」

と平気でサラッと言います。

授業を大切にしない人は

必ず伸びないことがわかっているからです。

 

授業に本気じゃない人は

塾に必要ないからです。

 

わざわざ大金を払って

塾に来ている意味がありません。

 

時間を割く意味もありません。

 

時間の無駄なので塾などやめて

家でゲームでもしておけばいいんです。

 

そっちの方が楽で楽しいでしょう。

 

僕はこれほど授業に厳しいですし、

授業に命をかけています。

 

授業できなくなれば

僕は職を失い、生きていけないからです。

 

===

本気で授業を受ける。

===

 

そんな

勉強にとって絶対に欠かせない

「授業の受け方」を

3つのポイントにまとめて

お話ししていきます。

 

今回の記事を読むことで

「授業の考え方」が間違いなく変わります。

 

そして、実践することで

偏差値が爆発的に上がります。

 

ぜひ最後までついてきてください。

 

 

ではいきます。

 

目次 

 

◆ 成績・偏差値がぶち上がる授業の受け方【3ポイント】f:id:benkyouseisekiup:20200531002843j:plain

結論からいきます。

 

偏差値が上がる授業の受け方

【3つのポイント】とは

 

===

①書くより聴く

②授業中に覚える

③授業後を考える
===

 

です。

 

順番にいきます。

 

①書くより聞く

書くことと聞くことを

同時にする。

 

これは間違いです。

 

頭に入りません。

 

どちらか一方に集中すべきです。

 

聴くです。

 

聴く方が書くよりも

100億倍大事です。

 

偏差値が上がらない生徒は

まず聴いていません。

 

聞いた「つもり」になっています。

 

だから

頭に入っていません。

 

中途半端な理解で

授業を終えることになります。

 

これが続くと・・・

 

できる問題も中途半端になります。

 

結果、偏差値は上がりません。

 

授業は

今しかできないことをやる。

 

それが「聴く」です。

 

「書く」のは

あとからでもできます。

 

なんなら友達のノートを見せて

もらえばいいんです。

 

でも「聴く」は無理です。

 

始めから終わりまでもう一度、

授業を受けることはできません。

 

=== 

授業は一生に一度だけ。

===

 

この考え方がベースにあれば

「聴くこと」により集中するはずです。

 

勉強は考え方がすべてです。

 

人の話をしっかり聴いていれば

頭にも残ります。

 

そして

できる問題が増えて偏差値が上がります。

 

授業は聴くことに

全神経を傾けてください。

 

書くのは最小限に押さえます。

 

これが偏差値が上がる

授業の受け方の1つ目です。

 

②授業中に覚える

これは

授業中のボクの口ぐせでもあります。

 

「今、ここで覚えるんやで。

家帰ってから覚えるなんて不可能と思いや」

 

もう授業中に言いまくっています。

 

だいたい

「授業後に復習しいや」。

 

こんなのほとんど誰もしません。

 

僕の塾で挙手をしてもらい

アンケートをとったところ

1割もいませんでした。

 

そう。

 

授業後に家帰って、

真面目に復習など

できるはずがないんです。

 

できている人は

本当にすごい超絶レアな人です。

 

家帰ったら

ご飯食べて、お風呂に入って、

スマホをダラダラ見て寝るだけです。

 

「勉強」や「復習」などまずしません。

 

だから僕は口が裂けても

「家で復習しいや」なんて言えません。

 

しないものを

いっても仕方ないからです。

 

その代わり、

授業を本気で受けさせ授業の中で

じゃんじゃん発問し、発言させまくり、

口で何回も言わせ、頭を使いまくらせ、

覚えさせます。

 

脳みそをヘトヘト状態にします。

 

生徒はスキあらば

ノートの端に何回も書いて覚えたり、

ブツブツ言ったりしています。

 

こういう人が

偏差値を上げます。

 

授業の中で覚える勉強ほど

効率の良い勉強法はありません。

 

だって

授業が終わったら

もう頭に入っているので。

 

授業後、

問題がスラスラ解けていきます。

 

こうなると勉強が楽しくて仕方ありません。

 

授業後に

「早く問題、解きてえ!!」

となります。

 

こうなってほしいので

僕は「授業の中で覚えさせること」を

強く意識しています。

 

だから

生徒に日頃から「授業中に覚えるねんで!」

と言いまくっているんです。

 

授業中に

授業内容を覚えることをクセづける。

 

これでできる問題が

どんどん増えて

偏差値もどんどん上がっていきます。

 

===

授業おわった

▶︎授業中にすべて覚えた

===

 

これを目標に

授業を受けてみてください。

 

③授業後を考える

「授業中は授業に集中する」

 

これはみんなしています。

 

===

授業中は

授業後を考えて授業を受ける

===

 

これはほとんどしていません。

 

授業は

終わってからが勝負です。

 

授業後

いかに勉強しやすい状態を作り出すか?

 

ここがすごく大事です。

 

わかりやすいのはノートですね。

 

「ノートの書き方」です。

 

どんなノートを書けば

頭に入りやすいのか?

 

そのためには

授業中にどんなことを意識して

ノートを書けばいいのか?

 

これらを考えながら授業を受けます。

 

はっきり言います。

 

大忙しです。

 

===

授業中は

しっかり話を聞かないといけない。

 

授業の中で

覚えなければならない。

 

そして

のちのちできるようになることを考えて

ノートを書かないといけない。

===

 

もうやることだらけです。

 

ボケーっとしてよだれ垂らして、

机に水たまり作っている場合じゃありません。

 

そんなヒマは1秒もありません。

 

常に話に集中して、

覚えて、思考する。

 

これが

偏差値を上げる授業の受け方です。

 

===

・授業内容を完全理解した

・すべて暗記ものを覚えた

・論理的に思考しまくった

・先生の喋りまで書きまくった

・脳みそを酷使した

===

 

この状態で

授業を終えられるかどうかです。

 

終わったあとに

どんな感情を抱くかです。

 

「あ〜あ、なんかよーわからんかったけど

やっとおわったぜ!」

 

「疲れた、、、脳みそ使い倒した、、、

でもやりきった!」

 

みなさんは

どちらを目指しますか?

  

◆ 【初心者必見】偏差値が上がる授業の受け方 【3つのポイント】▶︎まとめ

今回は

 

偏差値が上がる授業の受け方

【3つのポイント】

 

についてお話ししてきました。

 

===

①書くより聞く

②授業中に覚える

③授業後を考える

===

 

すごくシンプルな3つですが、

効果抜群です。

 

実践するとわかりますが、

授業があっという間です。

 

退屈で

「早く終わらないかな〜」とか思ってた授業が

「え!?もう終わり!?」となります。

 

今までと真逆。

 

この状態が

偏差値の上がる授業の受け方です。

 

聴きまくって、

覚えまくって、

授業後を考えまくってください。

 

そんな意味のある

超忙しい授業を受け続けてください。

 

授業を退屈にするのも

忙しくするのも自分次第です。

 

みなさんは

ぜひ後者であってください。

 

自分から勉強していく。

 

これで

勉強の本質に近づけます。

 

実践できればとうぜんのように

偏差値は上がっていきます。

 

これからは授業の受け方に

変化をつけていってください。

 

授業は

先生の脳みそをもらう貴重な時間です。 

 

だから

授業は真剣勝負です。

 

僕のブログもYouTubeも

いわば「授業」です。

 

僕は本気です。

 

みなさんも本気になってください。

 

お互いが本気になれば

成績・偏差値がぶち上がるのは

時間の問題です。

 

一緒に爆伸びしていきましょう。

 

 

 

 

今回の記事が

少しでも参考になれば嬉しいです♪

 

Twitter・YouTube・LINE@もやっています!

フォローしていただけると嬉しいです!

ガンガン絡んでくださいね😁

 

◼︎Twitter
(偏差値30から偏差値70のトップ校に合格する

【受験の極意】を発信しています!)
https://twitter.com/hirastudy

 

◼︎YouTube
(偏差値30から偏差値70のトップ校に合格する

考え方や勉強法を授業形式で毎日発信しています!)
https://www.youtube.com/channel/UCpxpcJZSb5EXrSFZE6n-BkQ/featured?view_as=subscriber

  

◼︎LINE@

(登録後『高校受験 偏差値70を超える【7つの勉強法】』を無料でお渡しします。

個別での質問対応もしています!)

http://nav.cx/9d1O8PW
ID検索▶︎@179aadun