海外塾講師ヒラ【高校受験の勉強法】

このブログは中学生時代どれだけ頑張っても偏差値が1も上がらなかった僕が様々な勉強方法を10年以上学び、指導し、編み出した偏差値70を超える勉強方法です。「トップ高校に合格したい!」、「努力しても成績が上がらない」と悩んでいる人たちのお手伝いをこのブログを通して全力でさせていただきます。

【中学生の勉強法】成績・偏差値を上げるための【全員やるべき勉強法】


スポンサードリンク

f:id:benkyouseisekiup:20200810165012j:plain

ヒラです!

 

今回は3人のために書きました。

===================

①今すぐやるべき勉強法が知りたい人

②短時間で勉強で最大の結果を出したい人

③成績・偏差値を一気にぶち上げたい人

===================

 

1ミリでも勉強で結果を出したい」と

思った人が迷わずすべき勉強法。

 

これが、今回ご紹介する

全員がやるべき勉強法です。

 

断言します。

 

今回の勉強が習慣化すれば

間違いなく勉強の結果は好転します。

 

  • 科学的に正しい勉強法
  • 本番で力が発揮できる勉強法
  • 短時間で最大の成果が出せる勉強法

だからです。

 

最強以外の何者でもありません。

 

今回の勉強法を今すぐ取り入れて

成績・偏差値をぶち上げていきましょう!

 

後半には

5ステップで具体的な勉強法も

ご紹介しますのでぜひ最後までご覧くださいね。

 

目次 

 

◆【中学生の勉強法】成績・偏差値を上げるための【全員やるべき勉強法】f:id:benkyouseisekiup:20200705115516j:plain

結論からいきます。

 

 

【中学生の勉強法】

成績・偏差値を上げるための

【全員やるべき勉強法】とは

 

朝勉強

 

です。

 

もうこれは

絶対にしてほしい勉強です。

 

この記事を読んでいる時点で

全員が明日から実践してください!w

 

=== 

朝の2時間を制するものは1日を制す

===

 

これは

言いすぎではありません。

 

朝2時間は1日の中で

最も集中力が高い時間帯だからです。

 

朝2時間は

脳のゴールデンタイム」と呼ばれています。

 

このゴールデンタイム中に

何をするか?で先の結果は

まったく変わってきます。

 

朝は昼の3倍の生産性

だとも言われています。

 

つまり

朝1時間の勉強=昼3時間の勉強

です。

 

「1日3時間勉強したい」と思えば、

朝に1時間でもやればいいんです。

 

これを毎日継続すれば

とんでもないことになります。

 

確実に

成績・偏差値・合格率アップの

大きな助けとなります。

 

朝勉強することを

習慣にしてください。

 

すみません、

もうこの記事に出会っちゃいましたので

これは全員が強制的にやってくださいw

 

僕が毎日皆様に

発信をお届けできる最大の理由は

朝の使い方へのこだわりが

半端じゃないからです。

 

具体的に言うと

朝2時間でブログが書けなければ

すべてが終わります。

 

僕は毎日YouTubeにも動画をあげていますが、

台本はすべてこのブログからです。

 

つまり

「台本」が命なわけです。

 

この台本は朝起きてから

速攻で1時間半〜2時間の中で書いています。

 

この2時間だからこそ

自分の中での最高の台本が

作成できることがわかっているからです。

 

一度、午後

ブログを書いたことがありますが、

最悪でした。

 

思い出したくもないくらい

ホントひどい台本でしたねw

 

文章がまあ出てこないし、

時間はかかるし、内容はペラッペラだし、

ゴミみたいな記事でしたw

 

これを知ってからは

午後に書くのはやめました。

 

脳が最も整理されたクリアな状態です。

 

「朝▶︎昼▶︎夜」に向かうに従って

どんどん脳内に情報が溢れ、

パンパンになってきます。

 

机の上にたとえると

朝は「何もない状態」

昼は「半分以上、散らかっている状態」

夜は「9割以上、物で埋め尽くされている状態」

です。

 

強制的に散らかっているものがある状態で

勉強しなければいけない。

 

こんな状況で

高い集中力が発揮できて勉強できるかといえば

まあほぼ不可能ですよね。

 

以上から

朝勉強を習慣にすること

全中学生がやるべき勉強です。

 

では

もう少し具体的に

朝勉強する方法についてお話ししていきます。

 

◆具体的な5ステップ勉強法f:id:benkyouseisekiup:20200922093818j:plain

朝勉強は

次の5ステップです。

 

===

①寝る前にすべきことを3つ書き出しておく

②朝起きる時間を固定する

③やる時間を決めておく

④儀式を入れる

⑤外部情報シャットダウン

===

 

順番に解説していきます。

 

①寝る前にすべきことを3つ書き出しておく

めちゃくちゃ重要です。

 

いきなり朝起きてから

やるべきことを決めるのは

けっこうむずかしいです。

 

というか、考えている間に

ゴールデンタイムがすぎていくので

非常にもったいないです。

 

寝る前1分でいいので

時間をとってください。

 

これは

土下座レベルでお願いします!!

 

明日の朝にやるべき勉強を

3つでいいのでメモしておきます。

 

3つがきつければ1つでもいいです。

 

  • 数学の文章題3問
  • 間違えた問題の解き直し5問
  • 英語の長文2題

という感じです。

 

ここでのポイントは

  • できる限り難易度高めの課題
  • 数字を入れること

です。

 

先ほどもお伝えしましたが、

朝は1日の中で

最も集中力が発揮できる時間帯です。

 

この時間帯に

少し重ための課題をします。

 

これは

朝だからこそしやすいです。

 

昼や夜だと

集中力が下がってきているので

なかなか難しいです。

 

ちなみに

  • 昼は基本問題や1冊の反復
  • 夜は復習や暗記

が僕がオススメする勉強です。

 

次に必ず「数字」を入れることです。

 

数字はです。

 

数字を入れることで

自分の力が発揮できやすいです。

 

「何ページやるのか?」

「何問やるのか?」

 

これらを数字にしてみてください。

 

やるべきことが明確になれば

朝からロケットスタートで勉強できます。

 

②朝起きる時間を固定する

毎日のリズムを生むためです。

 

「朝7時に起きる!」と決めれば

何があってもこの時間に起きることを

守ります。

 

これは

絶対必須の自分との約束です。

 

自分との約束を守れない人は

自分への信頼、

つまり、自信を失いかねないです。

 

なので

ここはかなりストイックにいってください。

 

  • 目覚まし時計を3コ同時にセットする
  • 友達と一緒に起きてLINEで報告し合う
  • 親に叩き起こしてもらう

方法はなんでもいいです。

 

はじめは

とにかく強制力が必要です。

 

===

自分が決めた時間に

強制的に毎朝起きる

===

 

これを

徹底してください。

 

③やる時間を決めておく

これが制限時間となり、

集中力が上げます。

 

2時間が最も望ましいですが、

それはきつい!」と言う人もいると

思いますので30分からでOKです。

 

30分であれば

寝る前に書き出したやるべきことの

1つは完了するはずです。

 

===

朝30分で

昨日の解き直しを完了させる

===

 

こんな感じです。

 

「30分」を意識することで

テスト形式で勉強できるので

テスト対策にもなるので超オススメです!

 

30分になれてくれば

40分、50分、1時間と

少しずつ増やしていけばOKです。

 

④儀式を入れる

僕の場合は

コーヒーを飲みながらブログを書いています。

 

「コーヒー」が

集中モードに入る「儀式」になっています。

 

こんな感じで

勉強モードに入る

「儀式」を用意してください。

 

たとえば、

  • 好きな音楽を聞く
  • バナナを食べる
  • 5分散歩する
  • 好きなジュースを飲む
  • お笑い動画を見る

 

こういった

「儀式」が終われば勉強スタートです!

 

ここでのポイントは

儀式ですので

「朝勉強するためにだけ使う」

ということです。

 

「好きなジュースを飲む」であれば

昼にも飲むし、夜にも飲む。

 

これでは

朝集中モードに入りづらいです。

 

「朝」だけ限定の

「儀式」にすることが重要です。

 

⑤外部情報シャットダウン 

いよいよ「朝勉強」スタートですが、

ここで超重要事項は

 

===

朝勉強以外のいっさいの情報を

シャットダウンする

===

ということです。

 

近くにスマホがある

なんてもってのほか。

 

やるべき朝勉強に1点集中です。

 

それ以外のことは何もしない。

 

つまり「勉強環境」です。

 

最高に集中できる勉強環境

用意します。

 

「家族がいて、うるさい」

ということであれば

1番いいのは、家族の中で1番早く起きて、

家族が起きる前に勉強を済ませておくことがベストです。

 

であれば

いつもより早く寝ますし、

起きる時間も固定できて

最高のサイクルで朝勉強できます。

 

環境には

こだわり抜いていきましょう!

 

◆まとめ

 今回は

 

 【中学生の勉強法】

成績・偏差値を上げるための

【全員やるべき勉強法】

 

というテーマでお話ししてきました。

 

朝勉強の習慣化

間違いなく今までの勉強結果を

大きく変えます。

 

人生を大きく変えるほどの

爆発的な威力もあります。

 

全員が明日から始めてください。

 

ぜひコメント欄で

「明日は6時に起きて解き直しを3問する!」

のように宣言してみてください。

 

宣言することで

かなり動きやすくなります。

 

ここまで読んでくださった

みなさん全員で朝勉強を絶対に習慣化させましょう!

 

 

今回の記事が

少しでも参考になれば嬉しいです♪

 

Twitter・YouTube・LINE@もやっています!

フォローしていただけると嬉しいです!

ガンガン絡んでくださいね😁

 

◼︎Twitter
(偏差値30から偏差値70のトップ校に合格する

【受験の極意】を発信しています!)
https://twitter.com/hirastudy

 

◼︎YouTube
(偏差値30から偏差値70のトップ校に合格する

考え方や勉強法を授業形式で毎日発信しています!)
https://www.youtube.com/channel/UCpxpcJZSb5EXrSFZE6n-BkQ/featured?view_as=subscriber

  

◼︎LINE@
(偏差値をバク上げする考え方や勉強法をお届けします!

個別で質問対応もしています!)

http://nav.cx/9d1O8PW
ID検索▶︎@179aadun