海外塾講師ヒラ【高校受験の勉強法】

このブログは中学生時代どれだけ頑張っても偏差値が1も上がらなかった僕が様々な勉強方法を10年以上学び、指導し、編み出した偏差値70を超える勉強方法です。「トップ高校に合格したい!」、「努力しても成績が上がらない」と悩んでいる人たちのお手伝いをこのブログを通して全力でさせていただきます。

【中学生の勉強法】勉強して伸びる人、伸びない人のたった1つの違いとは?

f:id:benkyouseisekiup:20200902101711j:plain

ヒラです!

 

今回は3人のために書きました。

======================
①勉強しているけど伸び悩んで苦労している人               

②これからもっと偏差値を伸ばしていきたい人

③学校の成績や内申点を上げたい人

======================

 

ボクは、伸びる生徒を見ると

この子、伸びるな」と一撃でわかります。

 

逆もまたしかりです。

 

ではその違いは何なのか?

 

今回はこれについて

深くお話ししていきます。

 

今回の内容を知ることで

 

伸びない理由がわかります!

✅どんな勉強をしていけばいいのかわかります!

✅成績・偏差値がガンガン上がります!

 

後半には

ではどうやって勉強していけばいいのか?

も具体的にお伝えしていきますので

ぜひ最後までご覧くださいね。

 

ではいきましょう! 

  

目次 

 

◆【中学生の勉強法】勉強して伸びる人、伸びない人のたった1つの違いとは?f:id:benkyouseisekiup:20200902102013j:plain

結論からいきます。

 

勉強して伸びる人、伸びない人の

たった1つの違いとは 

 

やり方です。

 

どんなやり方で勉強しているか?

でうまくいくかどうかはすぐにわかります。

 

なのでこう言えます。

===

伸びる人

▶︎やり方が正しい

 

伸びない人

▶︎やり方が間違っている

===

 

では 「やり方」とは何なのか?

 

勉強内容です。

 

勉強内容を良くしていく、

つまり、

勉強の質を上げていく。

 

これが伸びる人の勉強であり、

やっていくべき勉強になります。

 

伸びる人は、まず間違いなく

  • やり方が正しい
  • 勉強内容が良い
  • 質の高い勉強をしている

という特徴があります。

 

とにかく

勉強はやり方が命です。

 

勉強量や勉強時間よりも重要です。

 

  • やり方が悪い5時間の勉強
  • やり方が良い1時間の勉強

では100%後者の方が結果は出ます。

 

やり方が悪ければ

何時間勉強をやっても効果は出ません。

 

これは

伸びない人が、陥りがちな罠です。

 

「なんでこんなに勉強しているのに

結果が出ないんだ」となります。

 

やり方を変えましょう!

質を上げましょう!

 

次は

そんな方法について具体的にお話しします。

 

◆伸びるための具体的な勉強法f:id:benkyouseisekiup:20200619112723j:plain

 「やり方」を見直す上で

まず重要なことは、

 

問題を解く手順

について意識することです。

 

どうやって問題を解くのか?

を常に意識して考えるんです。

 

ここを解決していくことが

正しいやり方に近づく第一歩です。

 

問題には答えがあります。

 

問題から答えまでには

必ず「思考」が介在します。

 

この思考を具体的に意識するんです。

 

例をあげます。

===

問題▶︎どこに注目するのか?▶︎答え

問題▶︎ポイントは何か?▶︎答え

問題▶︎どの公式を使うのか?▶︎答え

問題▶︎初めのアプローチは?▶︎答え

===

 

この思考見逃さず、

意識して問題を解くことが

問題を解く手順を意識する」ことにつながります。

 

この根本的な考え方を持った上で

次の2ステップをしていきます。

 

===

解き方をマネする

▶︎1から10まで説明できる状態を目指す

===

 

  • 先生が解説した解き方
  • 参考書に載っている解き方

をマネしていきます。

 

そして

完コピできるまで練習します。

 

伸びる人は、こういう勉強が

当たり前のようにできているので

問題をスラスラ解いていくことが

できて正答率も高いです。

 

伸びない人は、

こういう勉強をしていません。

 

よく生徒を見ていてあるのは

「こんな方法教えてへんで」です。

 

自己流、自分なりの解き方で

問題を解いていきます。

 

なので間違えます。

 

自己流ほど

間違えているやり方」はありません。

 

偏差値75以上のような宇宙人以外は

まずは徹底的にマネです。

 

そして、ゴールは

解き方がすべて説明できることです。

 

  • 〇〇だから△△。
  • ここから始まって〜。
  • この問題のポイントは□□で・・・。

と問題から答えまでの過程を

すべて説明する練習をします。

 

以上まとめます。

 

=== 

学んだことをマネし続けて

すべて説明できるまで練習する。

===

 

◆まとめ

今回は

 

【中学生の勉強法】

勉強して伸びる人、伸びない人のたった1つの違いとは?

 

というテーマでお話ししてきました。

 

伸びる人は

「正しいやり方」で勉強できています。

 

問題解く手順を意識して

マネ▶︎すべて説明できるように練習する。

 

この継続により解ける問題が増えて

成績・偏差値は上がっていきます。 

 

今回の記事が

少しでも参考になれば嬉しいです♪

 

Twitter・YouTube・Himalaya・LINE@もやっています!

フォローしていただけると嬉しいです!

ガンガン絡んでくださいね😁

 

◼︎Twitter
(偏差値30から偏差値70のトップ校に合格する

考え方や勉強法を毎日発信しています!)
https://twitter.com/hirastudy

 

◼︎YouTube
(偏差値30から偏差値70のトップ校に合格する

考え方や勉強法を授業形式で毎日発信しています!)
https://www.youtube.com/channel/UCpxpcJZSb5EXrSFZE6n-BkQ/featured?view_as=subscriber

 

◼︎Himalaya

(偏差値の上がる考え方や勉強法、

よくある勉強の悩みを

ラジオ形式で毎日更新しています!)

https://www.himalaya.com/education-podcasts/2288212?Share_from=App&Influencer_uid=4120685&Share_to=More&lang=ja

 

◼︎LINE@
偏差値をバク上げする考え方や勉強法をお届けします!)

http://nav.cx/9d1O8PW
ID検索▶︎@179aadun

 

 ▶️塾なしの自宅だけの自主勉強で偏差値70を超える勉強方法を知りたくありませんか?今だけ無料の「偏差値70を超える考え方・勉強方法」が無料で公開されています。こちらよりお受け取りください。

⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  

【本邦初公開!】

500人以上の生徒を10年間指導してきて明らかに!

偏差値70を超えるための育成プログラム

https://peraichi.com/landing_pages/view/4zet3