海外塾講師ヒラ【高校受験の勉強法】

このブログは中学生時代どれだけ頑張っても偏差値が1も上がらなかった僕が様々な勉強方法を10年以上学び、指導し、編み出した偏差値70を超える勉強方法です。「トップ高校に合格したい!」、「努力しても成績が上がらない」と悩んでいる人たちのお手伝いをこのブログを通して全力でさせていただきます。

【成功者の思考】〇〇を見るだけで勉強で成功するかどうか分かります。


スポンサードリンク

f:id:benkyouseisekiup:20200201115013j:plain

こんにちは、ヒラです!

 

今回は

 

【成功者の思考】

〇〇を見るだけで勉強で成功するかどうか

分かります。

 

というテーマでお話ししていきます!

 

10年も生徒の前に立って授業をしていれば

勉強でうまく生徒の共通点がわかってきます。

 

そして【あること】を見るだけで

その人がうまくいくかどうかが

一撃でわかることに気がつきました。

 

今回はそんな【あること】について

詳しくお話ししていきます。

 

今回の記事を読むことで 

 

勉強への考え方が変わります!

✅正しい勉強ができるようになります!

✅淡々とやるべきことをこなせます!

 

正しい勉強して成績を上げたいあなたは

成功者の思考が知りたいあなたは

この先を読み進めてくださいね!

 

目次

 

 ◆【成功者の思考】〇〇を見るだけで勉強で成功するかどうか分かります。

f:id:benkyouseisekiup:20200117153044j:plain
では今回のテーマについてお話ししていきます!

 

成功するかどうかは

 

態度

 

を見ればすぐに分かります。 

 

「態度」の辞書的な意味は以下です。

 

(その時その時の)情況の中で人がとり、

まわりの人にも見える

または感じられるそぶり、

また考え方の現れ。

 

要は、ある状況での人の行動や考え方

を表すものです。

 

僕なりの解釈は

ある出来事が起こった後の行動」が

態度の意味です。

 

  • どんな考え方をするのか?
  • どんな行動をするのか? 

 

これでその人が成功するかどうか分かります。

 

例えば、テストの結果が悪かったAくんとBくん。

 

Aくん

うわ、最悪、、、勉強なんか努力しても意味ない

 

Bくん

なんで悪かったのか分析して改善しよう

 

「テストが悪かった」という同じ状況で

適切な態度は言うまでもなくBくんの態度です。

 

理由は簡単です。

Aくんの態度では次への行動が止まり、

Bくんの態度は次への行動が続く

からです。

 

態度の違いにより次への行動が決まります。

 

適切な態度適切な行動をし続けるから

勉強でうまくいくんです。

 

これくらい態度は重要です。

 

◆適切な態度のポイント

f:id:benkyouseisekiup:20200201193854j:plain

では「どんな態度をとればいいのか」について

ポイントを3つお伝えしていきます!

 

①改善点を見出す

結果に対して「改善点」を見出しましょう。

次どうやったらうまくいくのか

を考えることです。

 

自分で考えてもわからない場合は

調べたり、友達や先生に質問したりして

みることです。

 

これを続けることが適切な態度になり、

適切な行動につながっていきます。

 

②ポジティブな視点をもつ

結果が良かったときは問題ないですが、

悪かったときはなかなかそれが受け入れられず

マイナスな面に注目しがちです。

 

悪い結果(ー)

もう勉強したくない(ー) 

みたいな。

 

こうではなく、

ポジティブな視点で考えてみることです。

悪い結果(ー)

うまくいかない方法が分かった(+)

 

事実は1つですが、解釈は無限です。

 

1つの事実に対して、

良い解釈をした方がうまくいく確率は高まります。

 

どんな出来事に対しても+に変えられる態度があれば

努力が継続できます。 

 

この出来事はどんなポジティブな面があるか?

を自問自答する癖をつけてみましょう。

 

③いったん冷静になる

テストの結果が悪いとイライラして、

感情が乱れがちです。

そんな状況では適切な態度を取ることは難しいです。

なのでいったん冷静になりましょう。

 

ではどうやったら冷静になれるのか?

手順は以下です。

 

1から順に取り組んでいくことで冷静になれます。

 

  1. 間違えた問題だけを抽出する
  2. なぜ間違えたのかを分析する
  3. どんな勉強であればできたのかを考える
  4. 次の行動をリスト化する

 

要は、「点数」という結果ではなく、

「中身」に注目して、次にやるべきことを決定するんです。

 

結果がわかってからは、点数は正直どうでもいいです。

点数よりも中身です。

 

ここを冷静に分析して、

次の行動を速く決めて行動した方が

確実にうまくいきます。 

 

◆【成功者の思考】〇〇を見るだけで勉強で成功するかどうか分かります。:まとめ

今回は、

成功者は適切な態度をとる

というテーマでお話ししてきました。

 

どういった態度をとるかで

うまくいくかどうかは完全に決まります。

なぜなら態度次第で次の行動が決まるからです。

 

適切な態度のポイントは以下の3つです。

  • 改善点を見出す
  • ポジティブな視点を持つ
  • いったん冷静になる

3つともすべて、

自分の考え方だけ変えればすぐに実践できます。

 

ぜひ適切な態度をとって

成功者の思考に近づいていってもらえたらと思います。

 

今回の記事が少しでも

参考になれば嬉しいです♪

 

 ▶️塾なしの自宅だけの自主勉強で偏差値70を超える勉強方法を知りたくありませんか?今だけ無料の「偏差値70を超える考え方・勉強方法」が無料で公開されています。こちらよりお受け取りください。

⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  

【本邦初公開!】

500人以上の生徒を10年間指導してきて明らかに!

偏差値70を超えるための育成プログラム

https://peraichi.com/landing_pages/view/4zet3