海外塾講師ヒラ【高校受験の勉強法】

このブログは中学生時代どれだけ頑張っても偏差値が1も上がらなかった僕が様々な勉強方法を10年以上学び、指導し、編み出した偏差値70を超える勉強方法です。「トップ高校に合格したい!」、「努力しても成績が上がらない」と悩んでいる人たちのお手伝いをこのブログを通して全力でさせていただきます。

【勉強で結果を出す思考法】良いポジティブと悪いポジティブ

f:id:benkyouseisekiup:20200430234719j:plain

どうも、ヒラです!

 

今回は

 

【勉強で結果を出す思考法】

良いポジティブと悪いポジティブ

 

というテーマでお話ししていきます!

 

勉強はテンションです。

 

どんなテンションでいるかで

結果が変わります。

 

もちろん

  • ネガティブ
  • ポジティブ

でいったら

ポジティブでいた方がいいに決まっています。

 

ただ・・・

 

このポジティブには

  • 良いポジティブ
  • 悪いポジティブ

があります。

 

今回は

これについて深くお話ししていきます。

 

今回の記事を読むことで

 

結果が出せる考え方ができます!

 

✅自分の感情をうまくコントロールできます!

 

✅やる気と行動量をアップさせていきます!

 

ではいきましょう!

 

目次

 

◆【勉強で結果を出す思考法】良いポジティブと悪いポジティブf:id:benkyouseisekiup:20200501110234j:plain

まずは結論からです。

 

良いポジティブと

悪いポジティブとは
 

良いポジティブ...行動する

悪いポジティブ...行動しない

 

です。

 

良いポジティブは

「自分はまだまだ!」

と思って行動し続けます。

 

悪いポジティブは

「自分はいけるっしょ!」

と思って行動しません。

 

こんな感じで

 

「ポジティブ」への考え方が180度違うんです。

 

「悪いポジティブ」を

もっとストレートにいっちゃうと

 

なめてるんです。

 

はっきりいいますが、

こういう人はどこかで大ゴケします。

 

僕はこれまで500人以上の生徒を見てきましたが、

 

気を抜いて、なめて、調子に乗って

痛い目にあった生徒を数多く見てきました。

 

だいたいこういう生徒は2種類に分かれます。

 

  • 勉強がそこそこできる
  • 前の結果がすごく良かった

 

勉強がそこそこできるので

「ちょっと気を抜いても大丈夫やろ」

と思っています。

 

前の結果が良かったので

満足してゲームとかして勉強量が減ります。

 

そして

神様が天罰を与えるかのごとく

ドカーーン!!!と雷を落とされます。

 

そしてこう思います。

 

「やっちまった...」

 

いやいや遅いよ。。。

 

何気抜いちゃんてんの?

 

ここから言える

勉強で結果を出すために必要なこと。

 

それは

  • 気を抜かないこと。
  • 現状に満足しないこと。

 

気を抜いていい人、

現状に満足していい人など誰1人としていません。

 

毎日コツコツ気を抜くことなく勉強する。

 

そして

「自分はまだまだ!」だと思い

1ミリでも成績を上げる勉強をする。

 

最後に

「自分なら成績を上げられる!」

と自分を信じて行動し続ける。

 

これが良いポジティブです。

 

◆良いポジティブになる方法f:id:benkyouseisekiup:20200501112142j:plain

逆算思考になることです。

 

過去にもお話ししています⬇️
www.hirablog.net

 
望んだ結果を出す【〇〇思考】

 

逆算思考になる方法は

次の4ステップです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

ゴールを決める

▶︎やるべきことを書き出す

▶︎いつまでにやるか書き出す

▶︎やる!!!

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

これやるだけでも

やる気・行動量が上がり、

悪いポジティブになることはありません。

 

まずはなんていっても

「ゴールを決める」こと。

 

ここからすべてが始まります。

 

自分が達成したいことを

具体的に決めます。

 

  • 第1志望校に合格する!
  • 定期テストで450点以上とる!
  • 学年でトップ3に入る!

 

ちょっとしたポイントですが、

「〜したい」ではなく「〜する」にします。

 

「もう達成したテンション」

でいることが大切です。

 

こうすることで

自分にはゴール達成する力がある!

と無意識化で思い込ませられます。

 

次に

ゴールを達成するために

やるべきことをどんどん書き出していきます。

 

イメージは

 

これさえやればゴール達成できる!

 

です。

 

ここは慎重に丁寧にやっていきます。

何をしたらいいか分からなければ先生に聞きます。

 

書き出せたら

横に「いつまでにやるか」を書き出していきます。

 

無理のない範囲で

現実的な計画を作っていきます。

 

これで逆算計画は完成です。

 

最後は・・・

 

やる!!!

 

です。

 

はじめにも言いましたが、

良いポジティブは行動します。

 

「計画を作って満足して終わり」

なんてことはありません。

 

というか

ここまで「具体的に」作成すれば

ふつう動き出そうとはしますが。。。

 

人間は「具体的に」なればなるほど

動きたくなりますので。

 

いずれにしても

 

動きましょう!

やりましょう!

手を動かして問題を解きましょう!

 

行動なしに

結果をつかむことはできません。

 

行動し続けた人だけが最後に笑います。

 

◆【勉強で結果を出す思考法】良いポジティブと悪いポジティブ:まとめ

今回は

 

勉強で結果を出す思考法

 

についてお話ししてきました。

 

2種類のポジティブ。

 

良いポジティブと悪いポジティブ。

 

両者はまるで違います。

 

逆算思考を身につけて行動し続ける

良いポジティブを目指してくださいね。

 

まちがいなく結果が出ます!

 

【参考記事&参考動画】
www.hirablog.net
www.hirablog.net

 


勉強でうまくいくための【最強の思考術】を伝授!

 

今回の記事が

少しでも参考になれば嬉しいです♪

 

Twitter・YouTube・LINE@もやっています!

フォローしていただけると嬉しいです!

ガンガン絡んでくださいね😁

 

◼︎Twitter

(勉強で結果を出す方法を発信しています!)

https://twitter.com/hiraseisekiup

 

◼︎YouTube

(偏差値70を超えるための勉強法や考え方をガッツリ授業しています!)

https://www.youtube.com/channel/UCkrpcrLSyXHW-hfoyDkFv-A?view_as=subscriber

 

◼︎サブチャンネル

(勉強のお話や人生で役立つお話をしています!)

https://www.youtube.com/channel/UCkckqrSRUXE4w1mkm2U591g?view_as=subscriber

 

■LINE@

(ブログでもYouTubeでもお話ししていない内容をお届けしています!)

http://nav.cx/9d1O8PW

ID検索▶︎@179aadun

 

 ▶️塾なしの自宅だけの自主勉強で偏差値70を超える勉強方法を知りたくありませんか?今だけ無料の「偏差値70を超える考え方・勉強方法」が無料で公開されています。こちらよりお受け取りください。

⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  

【本邦初公開!】

500人以上の生徒を10年間指導してきて明らかに!

偏差値70を超えるための育成プログラム

https://peraichi.com/landing_pages/view/4zet3