海外塾講師ヒラ【高校受験の勉強法】

このブログは中学生時代どれだけ頑張っても偏差値が1も上がらなかった僕が様々な勉強方法を10年以上学び、指導し、編み出した偏差値70を超える勉強方法です。「トップ高校に合格したい!」、「努力しても成績が上がらない」と悩んでいる人たちのお手伝いをこのブログを通して全力でさせていただきます。

【徹底比較】成績が伸びる質問と伸びない質問

f:id:benkyouseisekiup:20200419164519j:plain

どうも、ヒラです!

 

今回は

 

【徹底比較】成績が伸びる質問と伸びない質問

 

というテーマでお話ししていきます! 

 

テスト前や受験前。

ボクは生徒からの質問ぜめにあいます。

 

ここで

2種類のタイプの質問に分かれます。

 

  • 成績が伸びる質問
  • 成績が伸びない質問

 

です。

 

これは

何も先生に質問するだけではなく

自分に対する質問でも同じことです。

 

自分にどんな質問をするのか?

 

今回は

正しい質問方法についてお話しします。

 

今回の記事を読むことで

 

成績が伸びる質問をすることができます!

 

✅応用問題にも立ち向かうことができます!

 

✅伸びる質問で成績や偏差値が格段に上がります!

 

ではいきましょう!

 

目次 

 

◆【徹底比較】成績が伸びる質問と伸びない質問f:id:benkyouseisekiup:20200419173316j:plain

まずは結論からです。

 

成績が伸びる質問は

 

考え抜いた上での質問、

 

成績が伸びない質問は

 

考え抜いていない質問

 

です。

 

成績が上がる人の質問は

 

  • 自分はこう考えたんですけど・・・
  • 解説のここがわからないんです。
  • はじめのアプローチはあっていますか?
  • 他のやり方はどうなりますか?

 

このように

明らかに考え抜いた上での

質問であることが一撃でわかります。

 

「自分ではもうどうにもできない」

この状態になってはじめて質問にくる。

 

これが伸びる質問です。

  

一方、伸びない質問は真逆です。

 

  • これわからないから教えて下さい。
  • 全部解説して下さい。
  • 全くわかりません。

 

考え抜いてないですよね?w

 

全部こちらに丸投げです。

 

これが伸びない質問です。

 

解説を聞いたとしても

「ふ〜ん」で終わりです。

 

考え抜いていないので

理解が浅くなります。

 

こういった質問だけは避けなければいけません。

 

まあ質問しないよりはましですが・・・。

 

いずれにしても質問するときは

考え抜いた上ですること。

 

これが基本になります。

 

では

自分に対する質問はどうしていけばいいのか?

 

かんたんです。

 

  • Why?(なぜ)
  • How?(どうやって)

 

を自問自答していきます。

 

この2つの質問ほど

伸びる質問はありません。

 

Why?(なぜ)は

理解力を上げる質問。

 

How?(どうやって)は

解き方を覚える質問。

 

両方を使うことで

 

  • 問題がスラスラ解ける
  • 基本が固まる
  • 応用問題に立ち向かえる

 

と成績アップには欠かせない

3つが手に入ります。

 

問題を解くときは

Why?とHow?を考えながら

解いていくことで

勉強の質は格段に上がります。

 

たとえば

 

  • なぜこの式になるのか?
  • どうやって解くんだっけ?
  • なぜこの答えになるのか?
  • どうやって考えるんだっけ?
  • 自分はなぜこの答えにしたのか?

 

こんな感じです。

 

徹底的にこの質問を繰り返します。

 

そして

 

「もうムリ・・・」

「どうしたもわからない・・・」

 

となったところで

 

何がどうわからないのか?

 

を明確にした上で質問にいきます。

 

わからないところをメモしたり、

解説のここがわからないというところに

線を引いておく

のがオススメです。

 

なので順序としては

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Why?とHow?を

自分に投げかけながら質問する

▶︎考えたり調べながら解決する

▶︎それでもわからなければ質問する

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

これです。

 

この順番で勉強していくことにより

成績は上がります。

 

たとえわからなかったとしても

伸びる質問ができていきますので

成績は上がります。

 

しっかり考えた上での質問ができているので

記憶に残り、一瞬で吸収し

定着していくからです。

 

◆【徹底比較】成績が伸びる質問と伸びない質問:まとめ

 今回は

 

【徹底比較】成績が伸びる質問と伸びない質問

 

 についてお話ししてきました。

 

どんな質問をするのか?

 

「質問」のやり方だけで

伸びるかどうかがわかります。

 

伸びる質問は

考え抜いた上での質問です。

 

大した努力もせずに

「わかりませーん」という質問では

成績は上がりません。

 

考えていないからです。

 

ーーーーーーーーーーーーーー

Why?とHow?の投げかけ

▶︎考える。調べる。

▶︎わからなければ質問する

ーーーーーーーーーーーーーー

 

この手順を踏んで質問することを

習慣にするだけで成績は格段に上がります!

 

【参考記事&参考動画】
www.hirablog.net


【徹底比較】勉強できる人と勉強できない人のちがい

 

今回の記事が

少しでも参考になれば嬉しいです♪

 

Twitter・YouTube・LINE@もやっています!

フォローしていただけると嬉しいです!

ガンガン絡んでくださいね😁

 

◼︎Twitter

https://twitter.com/hiraseisekiup

 

◼︎YouTube

https://www.youtube.com/channel/UCkrpcrLSyXHW-hfoyDkFv-A?view_as=subscriber

 

◼︎サブチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCkckqrSRUXE4w1mkm2U591g?view_as=subscriber

 

■LINE@

http://nav.cx/9d1O8PW

 

 ▶️塾なしの自宅だけの自主勉強で偏差値70を超える勉強方法を知りたくありませんか?今だけ無料の「偏差値70を超える考え方・勉強方法」が無料で公開されています。こちらよりお受け取りください。

⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  

【本邦初公開!】

500人以上の生徒を10年間指導してきて明らかに!

偏差値70を超えるための育成プログラム

https://peraichi.com/landing_pages/view/4zet3