海外塾講師ヒラ【現役塾講師が教える偏差値30から偏差値70のトップ校に合格する方法】

このブログは中学生時代どれだけ頑張っても偏差値が1も上がらなかった僕が様々な勉強方法を10年以上学び、指導し、編み出した偏差値70を超える勉強方法です。「トップ高校に合格したい!」、「努力しても成績が上がらない」と悩んでいる人たちのお手伝いをこのブログを通して全力でさせていただきます。

塾講師として10年間指導してきてわかった成績が上がる人は【〇〇な人】!

f:id:benkyouseisekiup:20190901235904j:plain

 

こんにちは、ヒラです!

 

今日は、成績が上がる人は【〇〇な人】についてお伝えします。

 

 

僕はこれまで500名以上の生徒を10年間指導してきましたが

成績が上がる人には「ある共通点」がありました。

それが【〇〇な人】です。

 

この共通点にはほとんど例外がなく、

成績が上がったすべての生徒に共通しているものでした。

 

 

今回の記事で

あなたが【〇〇な人】になリ、意識して行動することができれば

 

ドンドン成績が向上します!

 

「正しい勉強」の仕方がわかり、もう勉強方法に悩まなくなります!

 

勉強に対して自身がつきます!

 

あれ?勉強ってこんなに簡単だったっけ?と勉強が楽しくなります!

 

 

【〇〇な人】になり

 

・成績をあげたいと思っているあなた

・第1志望校に合格したいと思っているあなた

・「正しい勉強」のやり方を知りたいというあなた

 

はこの先を必ず読み進めてくださいね!

 

 

 

 

成績が上がる人は、〇〇な人

 

では成績が上がる人とはどんな人なのでしょうか?

 

それは

 

 

素直な人

 

 

です。

 

 

素直な人とは

 

教えられたことをすぐ行動に移す人

 

のことです。

 

 

例えば、成績が上がっていない2人を例に考えてみます。

 

Aくんは「素直な人」でした。

Bくんは「素直な人」ではありませんでした。

 

ある日先生から授業で「こうしたら成績が上がるよ!」と言われました。

 

Aくんは

「そうなのか!早速やろう!」とすぐ行動しました。

 

Bくんは

「いや、俺は自分の勉強をこのままする。」と教えられたことを行動しませんでした。

 

つまり、それぞれ違った行動をしたということです。

 

その結果がどうなったかを予想するのは難しくないですよね?

 

当然Aくんは成績を伸ばし、Bくんは成績が上がりませんでした。

 

つまり、「素直かどうか」によって結果が変わったのです。

 

 

僕はこれまでこういった「生徒の違い」を本当にたくさん見てきました。

 

 

素直だった生徒の中で

 

英語の定期テストで90点以上とったことない生徒がいきなり90点以上取ったり、

 

算数が苦手だった生徒が「算数好き!」と言ってくれるようになったり、

 

と生まれ変わって、成長した生徒たちを多く見てきました。

 

 

 

そこで僕の行き着いた結論は

 

自己流で結果を出すのはほぼ不可能

 

ということでした。

 

はじめに先生からの教えがあり、それを守って実行していく。

 

 それを無視しても成績が上がることはありません。

 

 

正しい勉強」のやり方は「教えられた通りにやる」。

 

これにつきます。

 

そのために「素直さ」が必要だということです!

 

 

 

 

どうしたら素直な人になり成績が上がるのか?

 

ではどうしたら素直な人になれるのでしょうか?

 

一番は「教えられたらすぐに行動する」ということを

習慣レベルにまで落とし込むことです。

 

この前提で勉強で成績を上げるために

【ステップ1】〜【ステップ4】の順でお伝えしていきます。

 

 

 

【ステップ1】先生から教えられたことをしっかりメモする

 

まずはメモをする習慣をつけましょう。

 

あとで教えられた通りに実行していくので

「あれ?何だったっけ?」と忘れないようにするためです。

 

 

【ステップ2】メモを見ながら教えられた通りにやってみる

 

例えば、数学だと先生の途中式や考え方の説明まで

すべてを真似して書いてみるということです。

 

ここではメモを見ながらでもOKです!

 

 

 

【ステップ3】何も見ないでステップ2を再現する

 

ゴールは「自分の力だけで解ける」ということです。

 

なので次は何も見ないで実際に手を動かして解いてみましょう。

 

おそらくここが一番時間がかかり苦労するところだと思います。

 

しかしこの段階は無視できません。

 

ここが勝負の段階だと思って、乗り越えましょう!

 

 

 

【ステップ4】完全にできるようになるまでステップ2と3を繰り返す

 

あとはできるまで何度も繰り返すことです。

 

「回数」は重要ではありません。

 

できるまで」を意識して取り組んでいきましょう。

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

素直さ」はうまくいくために絶対に欠かせない要素です。

 

僕は中学時代、素直でなかったせいで成績が全く上がりませんでした。

 

自分のやり方にこだわり、教えられた通りに勉強できていませんでした。

 

今では本当に良い教訓になっています。

 

自分が教える生徒にも、

もう何回何回も「素直さの重要性」について伝えています。

 

また僕は

 

自分は教えられたことや学びをすぐ行動に繋げられているのか?

 

と素直でい続けるために日々自分に問いかけています。

 

 

ぜひ授業や学びの後は

 

教えられたことをすぐ行動に移せたか?

 

と自分に聞いてみてください。

 

答えがYESならそれは「正しい行動」につながっています!

 

「素直な人」になり、結果を出していきましょう!

 

 

もっと詳しく知りたい方は下からどうぞ!

https://peraichi.com/landing_pages/view/4zet3