海外塾講師ヒラ

このブログは中学生時代どれだけ頑張っても偏差値が1も上がらなかった僕が様々な勉強方法を10年以上学び、指導し、編み出した偏差値70を超える勉強方法です。「トップ高校に合格したい!」、「努力しても成績が上がらない」と悩んでいる人たちのお手伝いをこのブログを通して全力でさせていただきます。

Q:筆箱にはどんなものを入れるべき?#Shorts

結論

結果が出るものであれば何でもいいです。

 

すべては「結果」です。

 

筆箱に入っているものを

すべて引っ張り出してみてください。

 

その1つ1つに対して明確に

「入れているメリット」を答えられますか?

 

「ただ何となく入れている」では

入れているメリットが特にないので排除すべきです。

 

妥協してはいけません。

 

・メリットがないもの

・結果につながらないもの

はどんどん排除していき、

残った精鋭たちを使い倒していく。

 

厳選に厳選を重ね、

誕生したオールスターとなる

筆記用具だけで結果を出す。

 

「勉強で結果を出す=人生を変える」

ということ。

 

その道具、つまり

みなさんの筆箱に入っている筆記用具が

みなさんの人生を変えうる存在であるということ。

 

だから妥協してはいけないし、

入れたからには筆記用具1つ1つに対して

意図や目的をきちんと言えないといけないわけです。

 

筆箱に入っているその道具が

「みなさんの人生を変える」

ということを忘れてはいけません。

 

暑苦しい話になりましたが、

勉強道具がないとそもそも勉強できません。

 

テストも入試も

勉強道具は絶対に必要です。

 

・勉強道具

・テスト

・結果

は一見つながりがないように見えて

3つすべてにつながりがあります。

 

勉強道具▶︎結果

 

これが結論の

「結果が出るものであれば何でもいいです。」なんです。

 

さて、勉強で結果を出すために

筆箱に何入れますか?