海外塾講師ヒラ

このブログは中学生時代どれだけ頑張っても偏差値が1も上がらなかった僕が様々な勉強方法を10年以上学び、指導し、編み出した偏差値70を超える勉強方法です。「トップ高校に合格したい!」、「努力しても成績が上がらない」と悩んでいる人たちのお手伝いをこのブログを通して全力でさせていただきます。

Q:効率的な1年間の復習方法は?#Shorts

結論

網羅演習▶︎弱点克服してください。

 

過去の定期テスト、あるいは

問題集内の

・まとめ問題

・章末問題

・総合問題

を一気に解いていき、

○つけ、解き直しをします。

 

これでザックリ

1年間の復習はできます。

 

これが網羅演習です。

 

そして、網羅演習から出てきた

苦手単元や弱点問題を潰します。

 

問題集にもう一度立ち返り、

厚めに復習したほうが良い単元をピックアップし、

そこだけに集中して似たような問題を解きまくる。

 

この時は

なるべく「単元全体」をしたほうがいいです。

 

というのも

1つの抜けがあれば

前後の抜けがある可能性が高いからです。

 

「絶対できる」という問題以外は

確認がてら問題を解いたほうがいいです。

 

意外と

「何やっけ?忘れてるわ」

「あれ?解けないぞ」

となるものですので。

 

このように「広い範囲」でテストをして

そこからギュッと絞り込み、

「狭い範囲」で集中的に潰しにかかるのが

効率の良い復習方法かと思います。

 

塾に行っている人で塾内テストを受けた人、

模試、過去問を受けた人は

その成績表や結果を見て、

弱い単元、苦手単元に絞り込んで演習していくのもアリです。

 

こういうテストの結果は

「復習用」として積極的に使っていきたいですね。