海外塾講師ヒラ【高校受験の勉強法】

このブログは中学生時代どれだけ頑張っても偏差値が1も上がらなかった僕が様々な勉強方法を10年以上学び、指導し、編み出した偏差値70を超える勉強方法です。「トップ高校に合格したい!」、「努力しても成績が上がらない」と悩んでいる人たちのお手伝いをこのブログを通して全力でさせていただきます。

【即効性アリ】超効果的な勉強テクニック5選をご紹介します。


スポンサードリンク

f:id:benkyouseisekiup:20200926095155j:plain

ヒラです!

 

今回は3人のために書きました。

====================
①勉強しているけど偏差値が上がらない人

②短期間で一気に成績を上げたい人

③即効性のある勉強テクニックが知りたい人

====================

 

今すぐできて、

即効性があり結果を出す勉強テクニック。

 

これを目標にして

今回お話ししていきます。

 

勉強テクニックはたくさんありますが、

正直、何から始めればいいのか?

わからない人も多いと思います。

 

今回ご紹介する5つ

やっていってください。

 

効果を追求した勉強テクニック

になりますので本当にオススメです。

 

ではいきます。

 

◆【即効性アリ】超効果的な勉強テクニック5選をご紹介します。f:id:benkyouseisekiup:20200926095410j:plain

結論からいきます。
 

===

①集中&緩和モード

②記録する

③ブツブツ言う

④録音▶︎聴きまくる

⑤書き出す

===

 

順番にいきます。

 

①集中&緩和モード

これは

「勉強」と「遊び」の切り替えです。

 

・勉強=集中モード

・遊び=緩和モード

です。

 

この切り替えを

いかにうまくできるかどうかは

非常に重要です。

 

切り替えができていない多くの人は

勉強と遊びが混在しています。

 

勉強しながら

スマホをチラチラ見る。

 

こんな感じです。

 

これでは

集中モードにも

緩和モードにもなっていません。

 

勉強するときは勉強1本、

遊ぶときは遊び1本です。

 

オススメは

「時間をはかること」です。

 

それも「テストと同様にして」。

 

「50分勉強▶︎5分遊び、休憩」

 

これを1セットにして

自分が決めたセット数こなします。

 

この訓練により

テスト本番に向けた練習にもなります。

 

つまり

結果に繋がる勉強テクニックです。

 

ただただ

「集中」と「緩和」を意識するだけです。

 

自分が1日の中で

・いつ集中モードになり、

・いつ緩和モードになるか?

を明確にしておくだけでも

勉強と遊びの切り替えは

ものすごくスムーズにいきます。

 

日々ボーッと生きていると

これには気づけません。

 

集中モードに入りやすいタイミング、

緩和モードに入りやすいタイミングは

人ぞれぞれ違うからです。

 

どう考えても

集中モードに入りづらいときはありますので。

 

それをまずは見極めるためにも

日々の自分の行動に注目しさえできれば

「①集中&緩和モード」はうまくいきやすくなります。

 

②記録する

今日、何ができるようになりましたか?

 

意外なほど

多くの人が答えられません。

 

でもこれでは

成績・偏差値は上がりません。

 

===

毎日毎日

できるようになった問題を増やす

===

 

たったこれだけの勉強ですが、

勉強の本質をついた

間違いなく効果的な勉強です。

 

これを「見える化」します。

 

  • 1次方程式の速さの文章題
  • 英単語20個暗記
  • 国語の間違えた問題の理解
  • オームの法則の計算

のようにその日に

できるようになった問題を

メモしておきます。

 

これにより

「自分は今日、何ができるようになったのか?」

が一撃でわかりますし、

「メモする」という意識があれば

「できるようなった問題を増やす!」ことを

目標にしながら勉強できます。

 

さらに

モチベーションも上がります。

 

できることが増えてくると

人のやる気は上がります。

 

できるようになった問題をメモするだけで

  • 弱点克服した問題がすぐわかる
  • 解き直し習慣ができる
  • モチベーションが上がる

 

やらない理由ゼロです。

 

記録は

「勉強を続けていく」ためにも

「勉強に対する自信をもつ」ためにも

非常に効果的です。

 

「勉強を続けていく」は

記録することでそれが見える形となり、

たまっていきます。

 

たまると

「もうやめられない」という心理状態になります。

 

「ここまでやったんだからやめたくない」

という感じです。

 

これを心理学用語で

「サンクコスト効果」と言います。

 

勉強はサンクコスト効果が

働けば働くほど

やめられなくなるので続きます。

 

その点、

記録は最強です。

 

「勉強に対する自信をもつ」は

できるようになったことが可視化され、

たまっていくとそりゃ達成感が蓄積されるので

自信になります。

 

できた問題数が

0個から100個になれば

自信しかみなぎりません。

 

勉強は

いかにこの状態になれるか?です。

 

③ブツブツ言う

理解力を高める方法」です。

 

小学生低学年の宿題に

よくあるのが「音読」。

 

お母さんやお父さんの前で音読して、

聞いてもらったらサインしてもらうみたいな。

 

これなんでやっているのかというと

文章内容を理解するためです。

 

「黙読」だとどうしても

理解しづらいんですよね。

 

口で言うことによって

耳からその声が入ってきます。

 

目と耳で

2倍の情報が受け取れます。

 

なので

「理解力が上がりやすい」というわけです。

 

これを使います。

 

何かポイントや解き方・考え方があれば

ブツブツ言いながら勉強します。

 

本当に覚えられないものがあれば

100回言ってみてください。

 

呪文のように唱えます。

 

頭から離れなくなります。

 

なんか頭から離れない

メロディーとかありませんか?

 

これを意図的に

自分で作るイメージです。

 

また

ブツブツ言いながら問題を整理したり、

解き方を自分なりに説明するのも

超オススメです。

 

一気に記憶に残ります。

 

さらに

ブツブツ言いながら勉強することで

眠気も飛びますし、集中力も上がります。

 

ブツブツ言いながら

寝る人なんていないですので。

 

ブツブツ言いなれていない人は

はじめ抵抗があると思いますが、

そういう人ほどすることで

本当に記憶にぶち込まれやすくなります。

 

新鮮すぎて逆に記憶に残ります。

 

④録音▶︎聴きまくる

現代はケーブルのない

「無線イヤホンの時代」です。

 

「AirPods」とかですね。

※僕も毎日使っています!

 

ケーブルがあるストレスから

完全に解放されます。

 

耳にイヤホンをぶち込めば

聴きながら勉強できます。

 

具体的なやり方は

===

覚えたいことを

自分の声で録音する。

そして聴きまくる。

===

 

たったこれだけです。

 

ラジオ感覚で

聴き続けるだけでも勝手に覚えられます。

 

好きな音楽を聴きまくっていたら

勝手に歌詞を覚えていますよね。

 

こんな感覚です。

 

そしてこれが状態目標です。

 

  • 待ち時間
  • 移動中
  • 休憩時間
  • ご飯を食べるとき
  • 空き時間

などスキマ時間を見つけては

イヤホンをぶち込み聴き続ける。

 

これで

勉強効率は確実に上がります。

 

書く必要がないので

ゴロゴロしながらでも勉強できます。

 

どうしてもしんどい時には

ベッドへダイブして

イヤホンを耳に突っ込みながら

聞きまくるだけでも暗記になります。

 

⑤書き出す

勉強に関する不安や悩みは

つきませんよね。

 

僕は毎日のように

塾、YouTube、LINE@で

たくさんの質問をもらいます。

 

特に受験生です。

 

こういう人にオススメなのが

不安を書き出す」という方法です。

 

不安を書き出すことで

自分の言葉として見える化されます。

 

こうなると自分ごとなのに

不思議と、他人の問題のように思えてきます。

 

書くことで

客観的になったからです。

 

そうなると

解決策がすぐに出たりします。

 

僕は何も言っていないのに

質問してる最中に

「あ、解決しました!」と言って

教室に戻る生徒がときどきいます。・

 

「俺、聞いてただけやねんけど。。。」

みたいな。

 

何か勉強に関する不安や悩みがあれば

紙やルーズリーフを取り出して

 

===

【不安】・・・

【解決策】・・・

===

と書いていきます。

 

もし【解決策】が本当にわからなければ

遠慮なく周りに質問してください。

 

勉強に悩んだ時や

モチベーションが上がらない時、

どうすればいいかわからない時は

ぜひ使ってみてください。 

 

まずは体を動かすことから

解決の糸口を見つけ出してください。

 

◆まとめ

今回は

 

【即効性アリ】

超効果的な勉強テクニック5選をご紹介します。

 

というテーマでお話ししてきました。

 

===

①集中&緩和モード

②記録する

③ブツブツ言う

④録音▶︎聴きまくる

⑤書き出す

===

 

今できます。

 

すぐできます。

 

今の自分の勉強に+αを加えて

使ってみてください。

 

偏差値UPの大きな助けとなります。

 

勉強は

工夫を加えれば加えるほど

楽しく続いていきます。

 

そして実は

こういう勉強ほど

「勉強の質」が高く、

結果に繋がりやすいです。

 

ぜひ

そんなきっかけにされてください。

 

 

 

 

今回の記事が

少しでも参考になれば嬉しいです♪

 

Twitter・YouTube・LINE@もやっています!

フォローしていただけると嬉しいです!

ガンガン絡んでくださいね😁

 

◼︎Twitter
(偏差値30から偏差値70のトップ校に合格する

【受験の極意】を発信しています!)
https://twitter.com/hirastudy

 

◼︎YouTube
(偏差値30から偏差値70のトップ校に合格する

考え方や勉強法を授業形式で毎日発信しています!)
https://www.youtube.com/channel/UCpxpcJZSb5EXrSFZE6n-BkQ/featured?view_as=subscriber

  

◼︎LINE@

(登録後『高校受験 偏差値70を超える【7つの勉強法】』を無料でお渡しします。

個別での質問対応もしています!)

http://nav.cx/9d1O8PW
ID検索▶︎@179aadun