海外塾講師ヒラ【高校受験の勉強法】

このブログは中学生時代どれだけ頑張っても偏差値が1も上がらなかった僕が様々な勉強方法を10年以上学び、指導し、編み出した偏差値70を超える勉強方法です。「トップ高校に合格したい!」、「努力しても成績が上がらない」と悩んでいる人たちのお手伝いをこのブログを通して全力でさせていただきます。

3ヶ月で偏差値30 →60にする効果的な勉強法を大公開!


スポンサードリンク

f:id:benkyouseisekiup:20200817004931j:plainヒラです!

 

今回の記事は3人のために書きました。

==============

①最短で偏差値を上げたい人

②偏差値60に到達したい人

③第1志望校に合格したい人

==============

 

3ヶ月で偏差値60に到達する方法

をお伝えします。

 

今回ご紹介する

3つのこと」をじっくりしていけば

確実に偏差値60に達します。

 

毎年多くの受験生と関わる中で

必ずしてもらうことでもあります。

 

ぜひ

偏差値60を超える!」とイメージしながら

最後まで読んでいただければと思います。

 

ではいきましょう!

 

目次 

 

◆3ヶ月で偏差値30 →60にする3つの勉強法f:id:benkyouseisekiup:20200715012344j:plain

以下は、「注意事項」と「ルール」です。

これをベースに勉強していきます。

 

=== 

※1日の勉強時間は2時間です。

「何時から何時まで勉強するか」を決めましょう。

 

※1教科を3ヶ月で

偏差値30→60に上げる方法です。

なので2教科であれば1日の勉強時間は

2時間×2=4時間になります。

===

 

3ヶ月でやっていく「3つのこと」は

 

暗記・基本問題・標準問題

それぞれ極める。

 

これを1ヶ月ごとにやっていきます。

 

1ヶ月目から解説していきます。

 

【1ヶ月目】暗記問題を極める

ここでの暗記を

各教科ごとに分けるとこんな感じです。

※自分が伸ばしたい教科のみに注目し、

暗記に適した問題集を用意して

さっそく暗記していきます。

 

===

国語...漢字、文法▶︎該当する問題集

数学...公式、用語▶︎公式や用語集

英語...単語▶︎単語帳

理科...公式、用語▶︎一問一答式の問題集

社会...用語▶︎一問一答式の問題集

===

 

勉強の流れは

===

解く

▶︎間違えた問題を集める

▶︎単語カードに書く

▶︎1ヶ月間パラパラして覚える

===

 

とにかく1ヶ月間は

暗記することだけに全力集中します。

 

問題が解ければ

覚えていないところを2時間の中で

ひたすら覚えていきます。

 

ベースの暗記がないと

そもそも問題が解けなかったり、

点数につながりません。

 

大変ですが、

5回〜7回くり返せば人は覚えます。

 

単語カードに書いた問題を見て

何やっけ?」と答えを考え、

答えを見て確認する。

 

これをひたすら続けてください。

 

【2ヶ月目】基本問題を極める

しっかり暗記できていれば

2ヶ月目はスムーズです。

 

基本問題の中に「暗記」の要素が

少なからず入ってくるからです。

 

ここで基礎を固めていきますが、

ポイントは

自力で解ける状態を作ること

です。

 

具体的なやり方をご説明します。

 

問題集内にある

「例題」のみを解いていきます。

 

例題がなければ

「step1」、「演習問題」、「類題」、

「基本問題」、「練習問題」などと

表記された問題のみを解いていきます。

 

この1ヶ月での最終ゴールは

「自力で解ける状態を作ること」です。

 

もし間違えた場合は

時間をかけて解き直しをしていきます。

 

わからなかったら、

調べるor質問するなりして

確実に解決して練習しましょう。

 

ここが適当になってしまうと

終わってしまいます...

 

1ヶ月の時間があるので

じっくり丁寧にいきましょう。

 

基本問題の解き方のストックがあればあるほど

偏差値はガンガン上がっていきます。

 

基本が固まれば

ラスト3ヶ月目にうつります。

 

【3ヶ月目】標準問題を極める 

まず

標準問題とはなんぞや?

という話をします。

 

これはすごく重要です。

 

標準問題とは

「基本問題の組み合わせ」。

 

なので

2ヶ月目に身につけた

基本問題の解き方のストックの中から

どの基本問題を使うのか?」を常に考えていきます。

 

ゲームに例えると

武器(基本問題のストック)を

適切なタイミングで出して

敵(標準問題)を倒す。

 

重要なのは

適切なタイミングで出せるかということです。

 

相手が炎タイプなのに

炎の武器を出しても意味ない...w

水の武器を出すのが正解ですよね。

 

勉強でも同じように

適切な基本問題を出す練習

していく必要があます。

 

この標準問題のときには

「どの基本問題」と「どの基本問題」を

組み合わせるのかな?

という感じで。

 

標準問題は、

先ほどの例題や基本問題の次の問題

「step2」、「演習問題B」

「標準問題」、「練習問題2」などと

表記された問題のみを解いていきます。

 

この標準レベルの問題が

「偏差値60」と思ってもらえたらと思います。

 

重要ポイントは

解き方」です。

 

わからなかった問題は

解説を熟読します。

 

そこで

解き方を吸収してください。

 

これには

1時間以上、費やします。

 

時間をかけて

じっくり標準問題の解き方のストックを

増やしていきましょう。

 

以上、3ヶ月で

暗記▶︎基本▶︎標準のステップにより

偏差値60は達成です!

 

◆まとめ 

今回は

 

3ヶ月で偏差値30 →60にする

効果的な勉強法を大公開!

 

というテーマでお話ししてきました。

 

毎日2時間

  • 暗記
  • 基本問題
  • 標準問題

を1ヶ月ごとに身につけていく勉強。

 

これが

偏差値30→60にする勉強法です。

 

偏差値を上げる方法は

いつだってシンプルです。

 

あとはそれを

コツコツやって身になる勉強がしていけるか。

 

これにかかっています。

 

ぜひ今回の方法を使って

偏差値60超えを達成してもらえると

最高に嬉しいです!!

 

今回の記事が

少しでも参考になれば嬉しいです♪

 

Twitter・YouTube・Himalaya・LINE@もやっています!

フォローしていただけると嬉しいです!

ガンガン絡んでくださいね😁

 

◼︎Twitter
(偏差値30から偏差値70のトップ校に合格する

考え方や勉強法を毎日発信しています!)
https://twitter.com/hirastudy

 

◼︎YouTube
(偏差値30から偏差値70のトップ校に合格する

考え方や勉強法を授業形式で毎日発信しています!)
https://www.youtube.com/channel/UCpxpcJZSb5EXrSFZE6n-BkQ/featured?view_as=subscriber

 

◼︎Himalaya

(偏差値の上がる考え方や勉強法、

よくある勉強の悩みを

ラジオ形式で毎日更新しています!)

https://www.himalaya.com/education-podcasts/2288212?Share_from=App&Influencer_uid=4120685&Share_to=More&lang=ja

 

◼︎LINE@
(ブログでもYouTubeでも

お話ししていない内容をお届けします!)
http://nav.cx/9d1O8PW
ID検索▶︎@179aadun

 

 ▶️塾なしの自宅だけの自主勉強で偏差値70を超える勉強方法を知りたくありませんか?今だけ無料の「偏差値70を超える考え方・勉強方法」が無料で公開されています。こちらよりお受け取りください。

⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  

【本邦初公開!】

500人以上の生徒を10年間指導してきて明らかに!

偏差値70を超えるための育成プログラム

https://peraichi.com/landing_pages/view/4zet3