海外塾講師ヒラ【高校受験の勉強法】

このブログは中学生時代どれだけ頑張っても偏差値が1も上がらなかった僕が様々な勉強方法を10年以上学び、指導し、編み出した偏差値70を超える勉強方法です。「トップ高校に合格したい!」、「努力しても成績が上がらない」と悩んでいる人たちのお手伝いをこのブログを通して全力でさせていただきます。

【行動力UP】やりたくない勉強をやる実体験に基づくちょっと意外な【勉強テクニック】

f:id:benkyouseisekiup:20200705115516j:plain

どうも、ヒラです!

 

今回の記事は3人のために書きました。

==================

①勉強を始めるまで時間がかかる人

②なかなかやる気が上がらない人

③勉強の優先順位を上げたい人

==================

 

「勉強したくない...」。

 

誰しもこういうことってありますよね。

 

今回はこういったときに

どういう考え方をして行動すればいいのか?

をお伝えします。

 

ちょっと意外な方法

僕も使っているテクニックになります。

 

ホントこれだけで

かなり動きやすくなりましたし、

「これ重たいな...」ということも

スイスイできるようになりました

 

ぜひご自身の勉強に

活かしてみてくださいね!

 

ではいきましょう!

 

目次 

 

◆やりたくない勉強をやるちょっと意外な【勉強テクニック】f:id:benkyouseisekiup:20200814112205j:plain

僕の毎日の習慣は

  • ブログを書くこと
  • YouTubeを撮ること
  • Himalaya(ラジオ)を収録すること 

です。

 

ブログは1時間、YouTUbeは2時間、

Himalayaは10分、時間をかけています。

 

習慣になっていますので

それほど意志の力がなくても

楽しくできています。

 

でもときどき

あ〜今日は休みてえ...」となることが

ぶっちゃけありますw

 

それでも毎日続けています。

 

ここで僕は考えました。

 

こういう「やる気が微妙なとき」に

どうやったらサクッと始められるだろうか?

 

研究を重ねた結果、

1つの結論に達しました。

 

不真面目に始める。

 

これは僕の中での

革命的な発見になりました。

 

勉強や仕事をするときって

やる気を上げて始めないといけない。

 

「よし!」と気合を入れて

始めなければならない。

 

自分の状態が良いときに

始めないといけない。

 

こう考えていたからです。

 

まったくそんなことありません。

 

やる気がないときに

「よし!」なんてまず言えませんw

 

もっと不真面目でいいんです。

 

たとえば、僕であれば

YouTubeを見ていただけるとわかりますが、

(下にリンク貼っていますので是非ご覧ください!)

ホワイトボードに板書して、授業をしています。

 

板書は15〜20分かかっていますが、

これがめんどくさくて

やるのがおっくうになることがあります。

 

このときに僕は

不真面目に始めます。

 

===

まずイヤホンをぶち込む

▶︎好きな音楽を流す

▶︎歌いながら板書をとる

===

 

あるいは

===

まずイヤホンをぶち込む

▶︎好きなYouTubeチャンネルを流す

▶︎聞きながら板書をとる

===

 

どうですか?

 

不真面目ですよねw

 

こんなの職場の「塾」だと

絶対にできませんw

 

誰がYouTubeを流しながら

板書取って授業するん?って話です。

 

こんな感じで

ダラダラやりながらやっています。

 

初めのとっかかりは

不真面目でダラダラやっていいです。

 

ここで1番重要なことは

少しでも始めるということですので。

 

始めさえできれば

手段や方法はなんでもいいです。

 

誰かとしゃべりながら始めるでも

マンガを読みながらでも

テレビを見ながらでも何でもOKです。

 

ダラダラ5分もやれば

やっている作業に慣れてきて続きます。

 

これは

作業興奮」と呼ばれる心理作用です。

 

やっていたらその作業に興奮してきて

やる気が出てくるというものです。

 

「作業」▶︎「興奮」です。

 

「やる」▶︎「やる気が出る」です。

 

つまり

まずやればいいんです。

やれば勝ちです。

 

  • まず2秒でもやる人
  • 何もしない人

とでは圧倒的な差があります。

 

不真面目だろうが、ダラダラしようが

身にあまる行動だろうが何だろうが、

(※人に迷惑はかけちゃダメですよw)

始める行動さえできればいいんです。

 

しゃーないな、ちょっとやったろか」的な

超ゆるい感じでいいですw

 

そして5分くらいやって

勉強にも慣れてきたら

ダラダラやっていることを

ストップして本格的に開始する。

 

これで

やりたくない勉強ができるようになりました。

 

どうしてもやる気が出ないとき

勉強を開始するときの

不真面目リスト」でも作成しておいて、

それをやりながら勉強を開始してみてください。

 

鉄板は「音楽」かなと思います。

音楽で自分のテンションを上げながら勉強を開始する。

 

1、2曲くらい聴いたら

音楽を止めて勉強を本格スタートする!

 

こんな感じです。

 

◆まとめ

今回は

 

 【行動力UP】やりたくない勉強をやる

実体験に基づくちょっと意外な【勉強テクニック】

 

というテーマでお話ししてきました。

 

===

やる気が出ないとき、

勉強は不真面目に始める。 

=== 

 

やる気は

じわじわと湧いてきます。

 

やる気ゼロ」▶︎「やる気MAX

にもっていくために最も重要なことは

まずやることです。

 

時には

真面目を捨てることも重要です。

 

▼関連動画

【行動心理】やる気をぶち上げる【たった1つの行動】

 

今回の記事が

少しでも参考になれば嬉しいです♪

 

Twitter・YouTube・Himalaya・LINE@もやっています!

フォローしていただけると嬉しいです!

ガンガン絡んでくださいね😁

 

◼︎Twitter
(偏差値30から偏差値70のトップ校に合格する

考え方や勉強法を毎日発信しています!)
https://twitter.com/hirastudy

 

◼︎YouTube
(偏差値30から偏差値70のトップ校に合格する

考え方や勉強法を授業形式で毎日発信しています!)
https://www.youtube.com/channel/UCpxpcJZSb5EXrSFZE6n-BkQ/featured?view_as=subscriber

 

◼︎Himalaya

(偏差値の上がる考え方や勉強法、

よくある勉強の悩みを

ラジオ形式で毎日更新しています!)

https://www.himalaya.com/education-podcasts/2288212?Share_from=App&Influencer_uid=4120685&Share_to=More&lang=ja

 

◼︎LINE@
(ブログでもYouTubeでも

お話ししていない内容をお届けします!)
http://nav.cx/9d1O8PW
ID検索▶︎@179aadun

 

 ▶️塾なしの自宅だけの自主勉強で偏差値70を超える勉強方法を知りたくありませんか?今だけ無料の「偏差値70を超える考え方・勉強方法」が無料で公開されています。こちらよりお受け取りください。

⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  

【本邦初公開!】

500人以上の生徒を10年間指導してきて明らかに!

偏差値70を超えるための育成プログラム

https://peraichi.com/landing_pages/view/4zet3