海外塾講師ヒラ【高校受験の勉強法】

このブログは中学生時代どれだけ頑張っても偏差値が1も上がらなかった僕が様々な勉強方法を10年以上学び、指導し、編み出した偏差値70を超える勉強方法です。「トップ高校に合格したい!」、「努力しても成績が上がらない」と悩んでいる人たちのお手伝いをこのブログを通して全力でさせていただきます。

【初心者向け】非常識な○つけとは?今回で○つけの考え方が変わります。

f:id:benkyouseisekiup:20200523235415j:plainどうも、ヒラです!

 

今回は

 

【初心者向け】非常識な○つけとは?

今回で○つけの考え方が変わります。

 

というテーマでお話ししていきます。

 

今回の記事は3人のために書きました。

 

=================

①偏差値が50以下の人

②基礎から確実に固めていきたい人

③これから勉強で結果を出したい人

=================

 

今回は

かなり初心者向けのお話になります。

 

○つけについて

非常〜に深くお話ししていきます。

 

最後まで読んでいただければ分かりますが、

かなり非常識です。。。

 

おそらく

誰もしていないんじゃないかと思います。

 

ただ成績を上げる上で重要ですし、

なにより

勉強の本質をついています。

 

どんなことを意識して○つけするか?

で大きく成績に関わります。

 

○つけのへの常識を変え、

そして成績アップにつなげていきましょう!

 

目次 

 

◆【初心者向け】非常識な○つけとは?今回で○つけの考え方が変わります。▶︎○つけの本質f:id:benkyouseisekiup:20200523235748j:plain

○つけの目的とはなんでしょうか?

 

これ、

意外と答えられない人が多いんです。

 

では答えです

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

○つけの目的は

 

「できた問題 」と

「できなかった問題」

を明らかにする

 

です。

 

○か×か。

 

それだけわかれば

十分なのが○つけです。

 

ここで重要は点が1つあります。

 

それは

○ではなく×に意識を向ける

ということです。

 

正解した○の問題は

正直どーでもいいです。

 

大事なのは

間違えた×の問題。

 

これをどう対応していくかで

勉強の結果は180度変わるからです。

 

なので○つけの定義はこうです。


○つけとは、×探しである。

 

「×のあぶり出し」をすることで
成績が上がるきっかけづくりになります。

 

まさに人生のターニングポイント。

少し大げさかもしれませんが、、、

 

間違えてから、×になってからが

本当の勉強の始まりです。

 

成績に伸び悩む人の多くは

  • やっておしまい
  • 解いておわり

であることが多いです。

 

だから伸びません。。。

 

○つけは

スタートラインに立った

にすぎません。

 

そこから走らないと、、、

 

間違えた×の問題を

できるように変えない限り

成績は上がりません。

 

まとめると

 

===

伸びる人...○つけしてからとき直す

伸びない人...○つけしておわり

===

 

こんな感じで

伸びる人と伸びない人の勉強は

まったく違います。

 

伸びる人間はどんな人間なのか?

 

挫折や失敗から歯を食いしばって
立ち上がる人間です。

 

挫折や失敗しない人間に

成長はありません。

 

×は

挫折、失敗できる最高の機会です。

 

であるならば
○つけしないなんてありえない。

 

そこから解き直ししない?

それでは100%伸びません。。。

 

こう言い切れます。

 

【初心者向け】非常識な○つけとは?今回で○つけの考え方が変わります。▶︎本当に意味のある○つけと3つのメリットf:id:benkyouseisekiup:20200524000503j:plain

いきなり少し変な質問をしますw

 

○つけするときって

どんなペンを持ちますか?

 

・・・

 

 

・・・

 

 

・・・

 

 

おそらく「赤ペン」ですよね。

 

でも今回お話しするのは

そんな常識的なモノではありませんw

 

持つべきは

蛍光ペン」です。

 

え!?蛍光ペン!?

なんで???

 

ですよね。

 

説明していきます。

 

上記で

「○つけとは、×探しである」

 

ということを定義しました。

 

であるならば

×がわかるようにしておけばいいんです。

 

つまり

○はどーでもいいんです。

 

合っている問題は無視して

間違っている問題に猛烈にマークする。

 

そのために必要なのが

「蛍光ペン」です。

 

「赤ペン」に比べて塗りやすいですし、

なにより目立ちます。

 

そして

間違えたところが一撃でわかります。

 

だから

「赤ペン」ではなく「蛍光ペン」なんです。

 

これ、している人いますか??

 

ほとんどの人は

してないんじゃないかと思います。

もししていたらコメントくださいw

 

蛍光ペンを使うメリットは3つあります。

 

========

【メリット①】短時間でできる

「○」をしなくていいので

その分だけ時間が空きます。

 

なので勉強が効率化します。

 

だって間違えた問題を

塗るだけでいいですので。

 

生産性が非常に高いですよね。

 

【メリット②】間違った問題に集中できる

当然、間違った問題だけ塗りつぶすので

そこだけ強調されます。

 

結果、

塗られているところのみを

くりかえし解く。

 

ここに集中できます。

 

勉強は

何をするか明確にすること

で何倍もはかどります。

 

【メリット③】解き直しがしやすくなる

間違えた問題を塗りつぶしておくことで

解き直しがしやすくなります。

 

ホント「このためだけにやる」

と言っても過言ではないですね。

 

「印」や「塗りつぶし」も何もしてなかったら

「あれ?どれ間違えたっけ?」

と時間を潰すことになります。

 

これは

すごく時間がもったいないです。

 

勉強効率が下がります。

 

なので

一瞬でわかる状態にしておくことです。

 

そして

速攻で解き直しに取りかかる。

 

これが理想です。

========

 

「蛍光ペン」を

今すぐ使うことをオススメします。

 

「赤ペン」なんていりません!

◯もいりません!

 

間違えたところだけ塗る

▶︎解き直す!

 

以上です。

 

◆【初心者向け】非常識な○つけとは?今回で○つけの考え方が変わります。:まとめ

今回は

 

【初心者向け】に◯つけ

についてかなり深くお伝えしてきました。

 

「◯つけ」

 

小学生から聞く言葉ですが、

実はものすごく深く、

ものすごく成績を左右するんです。

 

◯つけをなめないことです。

 

・「できた問題」と「できなかった問題」を明らかにする。

・◯つけとは×探しである。

・「赤ペン」ではなく「蛍光ペン」を使う。

・◯つけは間違えた問題を塗るだけ。

 

おそらく今までにない考え方や

やったことのない内容が

あったのではないかと思います。

 

ぜひ何か気づきがあれば

即実践していってもらえれば幸いです! 

 

【参考記事&参考動画】

youtu.be

 

今回の記事が

少しでも参考になれば嬉しいです♪

 

Twitter・YouTube・LINE@もやっています!

フォローしていただけると嬉しいです!

ガンガン絡んでくださいね😁

 

◼︎Twitter
(偏差値30から偏差値70のトップ校に合格する

考え方や勉強法を毎日発信しています!)
https://twitter.com/hiraseisekiup

 

◼︎YouTube
(偏差値30から偏差値70のトップ校に合格する

考え方や勉強法を授業形式で毎日発信しています!)
https://www.youtube.com/channel/UCpxpcJZSb5EXrSFZE6n-BkQ/featured?view_as=subscriber

 

◼︎LINE@
(ブログでもYouTubeでも

お話ししていない内容をお届けします!)
http://nav.cx/9d1O8PW
ID検索▶︎@179aadun

 

 ▶️塾なしの自宅だけの自主勉強で偏差値70を超える勉強方法を知りたくありませんか?今だけ無料の「偏差値70を超える考え方・勉強方法」が無料で公開されています。こちらよりお受け取りください。

⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  

【本邦初公開!】

500人以上の生徒を10年間指導してきて明らかに!

偏差値70を超えるための育成プログラム

https://peraichi.com/landing_pages/view/4zet3