海外塾講師ヒラ【高校受験の勉強法】

このブログは中学生時代どれだけ頑張っても偏差値が1も上がらなかった僕が様々な勉強方法を10年以上学び、指導し、編み出した偏差値70を超える勉強方法です。「トップ高校に合格したい!」、「努力しても成績が上がらない」と悩んでいる人たちのお手伝いをこのブログを通して全力でさせていただきます。

【ニューヨークタイムズの実験】1.5倍覚えられる暗記術をご紹介!


スポンサードリンク

f:id:benkyouseisekiup:20200427103841j:plain

どうも、ヒラです!

 

今回は


 【ニューヨークタイムズの実験】

1.5倍覚えられる暗記術をご紹介! 

 

というテーマでお話ししていきます!

 

あることをするだけで

今までよりも1.5倍も暗記することができれば・・・

 

すごいですよね! 

 

今回は

そんな方法をご紹介していきます。

 

ニューヨークタイムズの実験ですので

信ぴょう性も高いです。

 

今回の記事を読むことで

 

今までよりも暗記効率が上がります!

 

✅短い勉強時間でも脳に定着させることができます!

 

✅テスト本番に強くなります!

 

ではいきましょう!

 

目次

 

◆【ニューヨークタイムズの実験】1.5倍覚えられる暗記術をご紹介!f:id:benkyouseisekiup:20200427104553j:plain

では今回の実験のご紹介からです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【実験】2010年ニューヨークタイムズ

 

テキストの一部を読んでもらったあと・・・

 

Aグループ...テストを受けた

Bグループ...テストを受けなかった

 

〜1週間後〜

Aグループの方がBグループよりも

50%も多くの情報を覚えていた。

 

(結論)

積極的にテストを受けることで

記憶に定着させていくことができる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 ものすごくシンプルな実験ですねw

 

「テスト」を取り入れただけで

1.5倍覚えられるのならやるしかないですよね。

 

100個→150個ですよ。

積み重なればすごい差になります。

 

とにかく勉強するときは

 

テストをしまくっていく

 

ことが重要になります。

 

なので

なるべく「テスト」ができるような

勉強を実践していくことをオススメします!

 

では「テストを取り入れた勉強法」を

3つご紹介していきます。

 

1. ノート分割法f:id:benkyouseisekiup:20200427105738j:plain

テスト用のノート」を作ってみましょう!

 

何か覚えたいことやまちがえた問題があれば

すべてこのノートに書いていきます。

 

左のページ...問題

右のページ...答え&解説

 

という感じです。

 

右のページを隠せば問題だけになり

「テスト」を受けられます。

 

ここでのポイントは2つ

 

1つ目は

凝りすぎない」ということです。

 

凝りすぎて解説を書きまくるのは良くありません。

 

ノートづくりに満足してしまうからです。

「できがったあと満足」みたいな。

 

シンプルに問題と答え&解説を

書いて作成しましょう!

 

このノートの目的は

テストを受けること」です。

 

ここを忘れてはいけません。

 

2つ目は

教科はごちゃごちゃにしていい

ということです。

 

教科別でノートを分けると

管理が大変です。

 

1冊にまとめれいいんです。

 

5教科をそれぞれ分けてノート作りすると

5倍の管理量になって大変です。。。

 

また教科をごちゃごちゃにした方が

記憶に残りますし、頭も使います。

これは多くの研究や実験から実証されています。

 

その都度その都度でノートを書いていき

5教科がごちゃごちゃになったノートを

作成し、テストをガンガンしていく。

 

これが「ノート分割法」です。

 

2. 単語帳f:id:benkyouseisekiup:20200427110947j:plain

単語帳に勝る暗記ツールはありません。

 

表...問題

裏...答え&解説

 

にすることで

いつでもどこでもテストができます。

 

また

シャッフルできる点が素晴らしいですね。

 

この点は「ノート分割法」ではできないので

良いですよね。

 

ただスペースが狭いので

解説があまりかけないのは

「ノート分割法」に劣ります。

 

理系科目▶︎ノート分割法

文系科目▶︎単語帳

 

と分けてもいいかもしれません。

 

使い方によって変えてみても良いですね。

 

3. 類題演習f:id:benkyouseisekiup:20200427111434j:plain

最後は「類題演習」です。

 

これのメリットは

「作成」しなくていいという点です。

 

ノートや単語帳を作る必要はありません。

 

どんどんテストを受けていけばOKです。

 

ではどんな問題を選べばいいのか?

 

「類題」です。

 

授業で学習した問題の類題を

どんどんテストしていきます。

 

問題集や参考書の

「例題の下にある問題」や「練習問題」、

「ステップ1」となっているような問題です。

 

これを何もみずにガンガン解いていきます。

 

とにかくテストをするつもりで。

なんなら時間を計って解いてもいいですね。

 

これを繰り返すことで

テスト本番にも強くなります。

 

普段から時間を計って

テストを受けまくっているので

当選っちゃ当然です。

 

ガンガン手を動かして解きまくっていきましょう!

 

◆【ニューヨークタイムズの実験】1.5倍覚えられる暗記術をご紹介!:まとめ

今回は

 

【ニューヨークタイムズの実験】

1.5倍覚えられる暗記術をご紹介!

 

というテーマでお話ししていきました。

 

覚えるときはとにかく

 

テストを取り入れる

 

ことです。

 

テストしないものを覚えることはできません。

 

今回ご紹介した

 

  • ノート分割法

  • 単語帳

  • 類題演習

 

を使ってテストしまくっていきましょう!

 

【参考記事&参考動画】 

www.hirablog.net
www.hirablog.net


最強の覚え方【ふりだし暗記術】


覚えられない2つの理由と覚え方のコツ10選を伝授!

 

今回の記事が

少しでも参考になれば嬉しいです♪

 

Twitter・YouTube・LINE@もやっています!

フォローしていただけると嬉しいです!

ガンガン絡んでくださいね😁

 

◼︎Twitter

(勉強で結果を出す方法を発信しています!)

https://twitter.com/hiraseisekiup

 

◼︎YouTube

(偏差値70を超えるための勉強法や考え方をガッツリお話しています!)

https://www.youtube.com/channel/UCkrpcrLSyXHW-hfoyDkFv-A?view_as=subscriber

 

◼︎サブチャンネル

(勉強のお話や人生で役立つお話をしています!)

https://www.youtube.com/channel/UCkckqrSRUXE4w1mkm2U591g?view_as=subscriber

 

■LINE@

(ブログでもYouTubeでもお話ししていない内容をお届けします!)

http://nav.cx/9d1O8PW

ID検索▶︎@179aadun

 

 ▶️塾なしの自宅だけの自主勉強で偏差値70を超える勉強方法を知りたくありませんか?今だけ無料の「偏差値70を超える考え方・勉強方法」が無料で公開されています。こちらよりお受け取りください。

⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  

【本邦初公開!】

500人以上の生徒を10年間指導してきて明らかに!

偏差値70を超えるための育成プログラム

https://peraichi.com/landing_pages/view/4zet3