海外塾講師ヒラ【現役塾講師が教える偏差値30から偏差値70のトップ校に合格する方法】

このブログは中学生時代どれだけ頑張っても偏差値が1も上がらなかった僕が様々な勉強方法を10年以上学び、指導し、編み出した偏差値70を超える勉強方法です。「トップ高校に合格したい!」、「努力しても成績が上がらない」と悩んでいる人たちのお手伝いをこのブログを通して全力でさせていただきます。

高得点を連発せよ!勉強でミスを防ぐ4ステップを大公開!

f:id:benkyouseisekiup:20200304221432j:plain

こんにちは、ヒラです!

 

今回は

 

高得点を連発せよ!

勉強でミスを防ぐ4ステップを大公開!

 

というテーマでお話ししていきます!

 

「ミスがなくならない・・・」

「どうしても計算ミスが多くて・・・」

「もうちょっとで高得点だったのに・・・」

 

こういう経験って誰しもありますよね。

 

これらで苦しんでいる人も

多いのではないかと思います。

 

今回はこれを解決します!

 

なんと4つの手順を踏むだけです!

 

はっきり言えますが

ミスを減らすだけでも偏差値は上がります

 

ミスが多い人だと

偏差値が5上がることもあります。

 

塾講師歴10年の経験から言わせてもらうと

 

いや、ミス減らすだけで

第1志望かそれ以上に届くやん!

 

っていう生徒はめっちゃ多いんです。

 

ぜひ今回の記事を通して

ミスを減らし、

偏差値アップにつなげてください!

 

目次

 

◆高得点を連発せよ!勉強でミスを防ぐ4ステップを大公開!

f:id:benkyouseisekiup:20200304222503j:plain

まず結論からです! 

 

  1. ミスの一覧化
  2. 暗記
  3. 対策
  4. 2回解き

 

1から4の順番で実行していくだけで

ミスが激減します!

 

 1つずつ説明していきます。

 

1. ミスの一覧化

f:id:benkyouseisekiup:20200306100033j:plain

問題を解いて間違ったら

速攻でしてほしいことがあります。

 

間違えた問題の内容を

書きのこしておくことです。

 

たとえば、こんな感じ。

 

  • 分数の約分をし忘れた。
  • 「治める」を「納める」と書いた。
  • マイナスをつけ忘れた。
  • playを過去形にしていなかった。

 

なるべく具体的に自分が間違えた問題を

記録していきましょう。

 

これは「自分が目につくところ」に

書きのこしておいてほしいので

ノートの始め2ページを空けておき、

メモしていきます。

教科ごとに分けてもOKです。

 

なぜこんなことをするのか?

 

それは

 

自分の間違いを忘れないようにするため

 

です。

 

これは次の2にもつながってきます。

 

常に自分の間違いを

見つめ直せるようにするためにも

ミスを一覧化」しておくことは

めちゃくちゃ重要です!

 

2. 暗記

f:id:benkyouseisekiup:20200306101009j:plain

国語の漢字、英単語、社会の用語

理科の用語、数学の公式・・・

 

などみなさんには

日頃から覚えないといけない暗記事項が

たくさんありますよね。

 

ただ。

 

実はもっと覚えてほしいことがあります。

 

それは

 

自分が間違えた問題です。

 

これ暗記する人はほとんどいないですよね。

 

でも

 

「ミスを防ぎ、高得点をとりたい!」

 

と思うのであれば

間違えた問題は暗記しておくべきです。

 

1で「ミスの一覧化」をしました。

 

これを暗記していきます。

 

理想はこうです。

 

例えば社会の場合。

 

社会で間違えて一覧化して問題は?

 

と問われれば

すべてサラッと答えられるくらいです。

 

1〜4の中で最も大変ですが、

暗記する価値は十分あります!

 

ぜひ乗り越えてください!

 

3. 対策

f:id:benkyouseisekiup:20200306101650j:plain

ここからが本領発揮です。

 

今まで

ミスの一覧化▶︎暗記をしました。

 

これからは問題を解くときに

1・2で行った暗記した問題を意識しながら

問題を解いていきます。

 

問題が出てきたときに

 

「あ、これ間違えた問題や!」

 

と認識できれば勝ちです!

 

もう間違うことはありません。

 

というか暗記しているので気づけるはずです!

 

間違えた問題が出てきたときに

 

  • 同じ間違いをしないためには?

 

と考えて解くことで

同じような間違いやミスはグッと減らせます。

 

ぜひここで

間違えた問題の暗記を生かして

 

「間違えた問題で二度同じ間違いをしないためには?」

 

と対策して問題を解きましょう!

 

4. 2回解き

f:id:benkyouseisekiup:20200306102613j:plain

1〜3までするだけでも

十分効果はありますが、さらに追い込みます。

 

これでミスを減らせる確率をさらに上げます。

 

それが「2回解き」です。

 

ふつう問題は

 

1問目▶︎2問目▶︎3問目・・・

 

と順番に問題を解いていきます。

 

しかし!

 

2回解きは違います。

 

1問目▶︎1問目▶︎2問目▶︎2問目

▶︎3問目▶︎3問目・・・

 

という感じで

2回同じ問題を解いてから

次の問題にいきます。

 

これを言うとよく出る質問が

 

2回も解いてたら時間足りなくない?」です。

 

確かに気持ちはわかりますが、

これが面白いことに時間は足ります

 

もちろんいきなりテスト本番でやっても

そりゃ足りませんよw

 

日頃から「2回解き」の練習をしておくことで

2回解きになれておきましょう。

 

練習を積むことで

それほど時間がかからず2回解くことが可能です。

 

もう一度言いますが、

 

日頃から「2回解き」の練習をしておく

 

ことがめちゃくちゃ重要です!

 

たった数秒でミスは防げます。

 

問題を2回解くだけでミスは防げます。

 

そしてミスが少なくなれば

高得点、偏差値アップに大きくつながります!

 

◆高得点を連発せよ!勉強でミスを防ぐ4ステップを大公開!:まとめ

今回は

 

勉強でミスを防ぐ4ステップ

 

についてお話ししてきました。

 

1. ミスの一覧化

2. 暗記

3. 対策

4. 2回解き

 

まずは1〜3からでOKです。

やる気のある人は4にも挑戦してみてくださいね!

 

ミスは意識次第でいくらでも減らせます。

 

どんな意識か?

 

今回ご紹介した4つの方法です。

 

準備と対策をしてミスを減らしていってくださいね!

 

今回の記事が少しでも

参考になれば嬉しいです♪

 

【参考記事と参考動画】

www.hirablog.netwww.hirablog.net


ケアレスミスを防ぐ方法【〇〇〇〇】を大公開!

 

 

Twitter・YouTube・TikTokもやっています!!🔥🔥

ぜひフォローしていただけると嬉しいです!!😂😂😂

ガンガン絡んでくださいね😁

 

◼︎Twitter

https://twitter.com/hiraseisekiup

 

◼︎YouTube

https://www.youtube.com/channel/UCkrpcrLSyXHW-hfoyDkFv-A?view_as=subscriber

 

◼︎サブチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCkckqrSRUXE4w1mkm2U591g?view_as=subscriber

 

◼︎TikTok

https://t.co/PamrttN8Xi?amp=1

 

 ▶️塾なしの自宅だけの自主勉強で偏差値70を超える勉強方法を知りたくありませんか?今だけ無料の「偏差値70を超える考え方・勉強方法」が無料で公開されています。こちらよりお受け取りください。

⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  

【本邦初公開!】

500人以上の生徒を10年間指導してきて明らかに!

偏差値70を超えるための育成プログラム

https://peraichi.com/landing_pages/view/4zet3