海外塾講師ヒラ【高校受験の勉強法】

このブログは中学生時代どれだけ頑張っても偏差値が1も上がらなかった僕が様々な勉強方法を10年以上学び、指導し、編み出した偏差値70を超える勉強方法です。「トップ高校に合格したい!」、「努力しても成績が上がらない」と悩んでいる人たちのお手伝いをこのブログを通して全力でさせていただきます。

【苦手教科がある人向け】4つの克服方法を伝授します!


スポンサードリンク

f:id:benkyouseisekiup:20200214101740j:plain

こんにちは、ヒラです!

 

今回は

 

【苦手教科がある人向け】

4つの克服方法を伝授します!

 

というテーマでお話ししていきます。

 

「すべての教科が得意!」

 

そういう人は

今回の記事は閉じてOKです(笑)。

 

  • どうしても苦手な教科がある。。。
  • 苦手教科が克服できない。。。
  • どうやって得意教科にすればいいのかわからない

 

そういう人向けの記事になります。

 

本記事を読むことで

 

 ✅苦手教科の勉強方法がわかります!

 ✅苦手教科を克服することができます!

 ✅苦手→得意に変えられる可能性もあります!

 

苦手教科を何とかしたい方は

この先を読み進めてくださいね!

 

目次

 

◆ 【苦手教科がある人向け】4つの克服方法を伝授します!

f:id:benkyouseisekiup:20200214102655j:plain

「あの人苦手だな。。。」と思うように

「この教科苦手だな。。。」と思うことは普通です。

 

要は、相性だったりします。

 

僕は「理科」がめちゃくちゃ苦手でした。

本当にどれだけ勉強しても成績が上がらず、

理科を勉強するのが本当に嫌でした。

 

最終的には

苦手→苦手で終わってしまいました。

なので

そんな自分にも捧げたい記事でもあります(笑)
 

苦手なのは仕方ないですが、

実は「苦手だから勉強できない」というのは

違います。

 

なぜなら

苦手でも克服できるからです。 

 

そんな克服方法について4つご紹介します!

 

その4つとは、

 

  1. とにかく基礎からする
  2. 先生に頼る
  3. 理解が最重要
  4. ◯を増やす

 

 です。

 

1つずつみていきましょう!

 

1. とにかく基礎からする

f:id:benkyouseisekiup:20200214103643j:plain

苦手教科は

とにかく基本問題から徹底していくことが必要です!
 

苦手である理由は

基本ができていないことがほとんどだから。

 

やってほしいことは2つです!

 

①教科書の例題を完璧にしましょう!

自力で解く

→◯付けをする

→間違えたら解説をじっくり読んで理解する

→もう一度何も見ずに解いてあっているか確認する

 

これを繰り返します。

 

意識すべきことは

基本問題がすべて完璧にできることです。

 

②暗記事項を完璧にしましょう!

苦手な教科は

覚えるべきことが覚えきれていない場合が多いです。

 

なので

覚えるべき用語や単語、漢字などは

完璧に覚えましょう!

 

ここは努力です。

苦手は関係ありません。

 

【あわせて読むべき2つの参考記事】

www.hirablog.net

www.hirablog.net

 

2. 先生に頼る

f:id:benkyouseisekiup:20200214104655j:plain

これは僕ができていなかったことです。

 

今になって「やっておけば克服できたかもしれない」

と後悔していることになります(泣)。

 

苦手ならどうすればいいのか?

 

シンプルに考えましょう!

 

できる人に相談すればいいんです。

 

できる人とは誰か?

 

「先生」です。

 

先生に頼って相談したほうが早いです。

 

できないからできる人に聞いて学ぶ。

 

これだけです。

 

先生に聞くメリットは

  • 時間短縮できる
  • より理解力できる
  • 苦手に対する不安が減る
  • 苦手への克服方法がわかる

 

先生は質問を待っています。

先生は相談してほしいです。

 

僕がそうだからわかります(笑)。

 

どんどん先生に頼ればいいんです。

 

3. 理解が最重要

f:id:benkyouseisekiup:20200214105448j:plain

理解できないのに問題は解けません。

 

なんでもそうですが、

まず根本にあるのは「理解」です。

 

理解→問題を解く→繰り返す

 

これでできるようになります。

 

なので理解が最重要です。

 

ただ。

苦手教科に限って

この「理解」ができていません。

 

「わからん。。。」です。

 

こうなってしまう理由は2つ。

 

①基本ができていないから

野球の基本を知らないのに野球はできません。

 

バットの持ち方も知らないのに

いきなり試合でヒット打て!

っていうのは無茶ですよね(笑)。

 

これと同じです。

 

基本ができていないのに

理解することはできません。

 

なので

最低限の基本は押さえておかないといけません。

→「1.とにかく基礎をする」が重要です!

 

②授業を本気で聞いていないから

授業は「先生の脳みそをもらう時間」です。

授業は理解する時間です。

 

ここを本気になれていないと

当然理解できません。

 

目を開けて呼吸しているだけになっていませんか?

 

  • なぜそうなるのか?
  • なるほどそういうことか!
  • 自分はこう解いたんだけど

 

このように

授業は積極的に頭を使って受けるべきです。

そうじゃないと頭に入ってきません。

 

【あわせて読むべき!2つの参考記事】

www.hirablog.net

www.hirablog.net

 

 

4. ◯を増やす

f:id:benkyouseisekiup:20200214110548j:plain

苦手な教科は

ある意味、思い込みです。

 

なぜ苦手だと思い込んでしまうのか?

 

それは

 

×が多いからです。

 

誰しも間違いが多いと

「自分は苦手なんじゃないのか」

って思ってしまいます。

 

間違えまくっているのに

「自分は得意!」だとなかなか思えませんよね(笑)。

そんな人がいたら相当なメンタルの持ち主。

将来が楽しみです(笑)。

 

話を戻します。

 

つまり

 

×が多いなら◯にしていけばいい。

 

ただそれだけです。

 

  • ◯が増えてくる
  • 正解が増えてくる

 

「あれ?できるようになってきた?」

「自分得意かもしれない!」

と思えるものです。

 

なので

本当に簡単な問題からでいいので

「できる問題」をとにかく増やしていくことが

超重要です。

 

そのためにも

上記でご紹介した1〜3をしっかりこなすことです!

 

 

◆【苦手教科がある人向け】4つの克服方法を伝授します!:まとめ

今回は

苦手教科の克服方法について

4つご説明してきました。

 

苦手教科があるからといって

その教科が一生できない。

 

そんなことはありません。

 

実際、僕の授業で

算数が苦手な生徒、英語が苦手な生徒

が多くいましたが、

「得意教科」に変わっている生徒は何人もいます。

 

  1. とにかく基礎からする
  2. 先生に頼る
  3. 理解が最重要
  4. ◯を増やす

この4つは得意教科に変えるために

僕が意識して実践してきたこと、

生徒にも伝えて実践してきてもらったことです。

 

ぜひ使っていただければと思います。

 

苦手を得意に変えていきましょう!

 

今回の記事が少しでも

参考になれば嬉しいです♪

 

TwitterとYoutubeも毎日やっています!!🔥🔥

ぜひフォローしていただけると嬉しいです!!😂😂😂

ガンガン絡んでくださいね😁

 

◼︎Twitter

https://twitter.com/hiraseisekiup

 

◼︎YouTube

https://www.youtube.com/channel/UCkrpcrLSyXHW-hfoyDkFv-A?view_as=subscriber

 

 ▶️塾なしの自宅だけの自主勉強で偏差値70を超える勉強方法を知りたくありませんか?今だけ無料の「偏差値70を超える考え方・勉強方法」が無料で公開されています。こちらよりお受け取りください。

⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  

【本邦初公開!】

500人以上の生徒を10年間指導してきて明らかに!

偏差値70を超えるための育成プログラム

https://peraichi.com/landing_pages/view/4zet3