海外塾講師ヒラ【現役塾講師が教える偏差値30から偏差値70のトップ校に合格する方法】

このブログは中学生時代どれだけ頑張っても偏差値が1も上がらなかった僕が様々な勉強方法を10年以上学び、指導し、編み出した偏差値70を超える勉強方法です。「トップ高校に合格したい!」、「努力しても成績が上がらない」と悩んでいる人たちのお手伝いをこのブログを通して全力でさせていただきます。

【暗記からの解放】たった1つの今すぐにやるべき勉強方法

f:id:benkyouseisekiup:20200203104242j:plain

こんにちは、ヒラです!

 

今回は

【暗記からの解放】

たった1つの今すぐにやるべき勉強方法

というテーマでお話ししていきます! 

 

成績を上げるために確かに暗記は必要です。

しかし暗記だけでは必ず伸び悩みます。

なぜなら高いレベルの問題になると

暗記だけで解ける問題が減ってくるからです。

暗記したものをどうやって使っていくのか

が求められます。

 

ではどんな勉強をしていけばいいのか?

 

これについて詳しくお話ししていきます。

 

今回の勉強方法を取り入れることで

本当に身になる勉強ができます!

✅伸び悩みがなくなり成績が上がります!

✅難しい問題にも立ち向かえます!

成績を本気であげたいあなた、

難問にも対応できる力をつけたいあなた

はこの先を読み進めてくださいね!

 

 

 目次

 

◆【暗記からの解放】たった1つの今すぐにやるべき勉強方法

f:id:benkyouseisekiup:20200131172827j:plain

ではズバリ結論からお伝えします!

 

答えを覚えるのではなく、

解き方を覚える

という勉強方法です。

これだけですが、実際にやれている人は

本当に少ないです。

 

解き方のプロセスを確実に頭に入れてこそ

価値があります。

 

定期テスト前に

教科書や学校のワークを暗記すると

高得点が取れる教科があると思います。

しかし、それは定期テストだけの話です。

完全否定はしませんが、

偏差値70とか、高いレベルの学校を目指すとか

もっと成績を伸ばしていきたいと思う人に

とってはNGな勉強方法です。

 

答えを暗記しても成績は上がりません。


これを確実に頭に入れておくことが何より大切です。 

  

◆解き方を覚える具体的な勉強方法 

f:id:benkyouseisekiup:20200131173834j:plain

それでは具体的な勉強方法について

4つのステップ形式でお伝えしていきます!
 

ステップ1:導入をつかむ

ある意味このステップが最も大切です。

なぜなら問題の解き始めだからです。 

  • はじめにどういう思考で解き始めていくのか?
  • はじめにどういうアプローチなのか?
  • はじめにどこに注目するのか?

これらの点を意識することで

スムーズに問題を解いていくことができます。

 

よくあるのが、

「はじめに何をしたらいいのかわかりません。」

というものです。

これは、導入がつかめていない証拠です。

こういう場合は、

はじめにどういう解き方をしたのかを

確実に押さえましょう。

 

ステップ2:理解を加速させる

導入がつかめたら次は理解に重きをおいてください。

ポイントは

  • なぜそうなるのか?

を確実に解決することです。

そのためにも

解説は時間をかけて読み込んでください。

ここが適当になれば、

「解き方を覚える」という

最終ゴールにたどり着けません。

わかるまで粘り強く調べたり、

質問したりすることを繰り返すことです。 

 

ステップ3:全体の流れを復習する

「導入→理解」ができれば

全体の流れを復習しましょう。 

やり方は、いたってシンプルです。

 

問題を読む→1〜10まで解き方を思い出す

 

これだけです。

これだけなんですが、意外と思い出せません。

そういう場合は

ステップ1かステップ2が甘いと思ってください。

完璧に導入をつかめた!完璧に理解できた!

のであればステップ3は確実に上手くいきます。

思い出せない場合は戻って、

もう一度、時間をかければOKです。

根気のいるところですが、

ここは踏ん張りどころです。

 

ステップ4:アウトプットを繰り返す

最後のステップです。 

ここまでくれば

あとはとにかくアウトプットをしまくるだけです。

アウトプットは、

  • 手を動かして解く
  • 説明できるように解き方を話す

この2つがいいかと思います。

 

「ステップ3ができたからステップ4は余裕!」

と思うかもしれませんが、

実際に手を動かしたり、話したりすると

上手くいかないものなんですよね。

 

思い出す=どちらかというとインプット

手を動かす、話す=アウトプット

だからです。

テニスが上手くなりたいから

ひたすらプロの試合を見ていたら

プロレベルになりました!

なんてことないですよね(笑)。

 

要は、

インプットだけしたもダメですよということです。 

アウトプットも増やしていかないといけない

ということです。

そしてできるまで繰り返してください。

これで「解き方を覚える勉強方法」は完成です!

 

 

◆【暗記からの解放】たった1つの今すぐにやるべき勉強方法:まとめ

本当に効果のある勉強は、

答えを覚えることではなく、解き方を覚えること

です。

 

この勉強の手順は、

導入をつかむ理解を加速させる

全体の流れ思い出すアウトプットを繰り返す

の4ステップです。

 

慣れるまでは、

1つ1つ時間をかけてじっくりやっていって

もらえたらと思います。

1ヶ月、2ヶ月・・・と継続すると

爆発的な伸びをすることは間違いなしです。

数ヶ月後が楽しみですね!

 

今回の記事が少しでも

参考になれば嬉しいです♪

 

 ▶️塾なしの自宅だけの自主勉強で偏差値70を超える勉強方法を知りたくありませんか?今だけ無料の「偏差値70を超える考え方・勉強方法」が無料で公開されています。こちらよりお受け取りください。

⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  ⬇︎  

【本邦初公開!】

500人以上の生徒を10年間指導してきて明らかに!

偏差値70を超えるための育成プログラム

https://peraichi.com/landing_pages/view/4zet3