海外塾講師ヒラ

このブログは中学生時代どれだけ頑張っても偏差値が1も上がらなかった僕が様々な勉強方法を10年以上学び、指導し、編み出した偏差値70を超える勉強方法です。「トップ高校に合格したい!」、「努力しても成績が上がらない」と悩んでいる人たちのお手伝いをこのブログを通して全力でさせていただきます。

【8月の勉強法】8月は絶対にこれをしよう! 

f:id:benkyouseisekiup:20201012112339j:plain

ヒラです!

 

今回は3人のために書きました。

===================

①8月の勉強法が知りたい人

②成績・偏差値を爆発的に上げたい人

③第1志望校合格を本気で目指す受験生

===================

 

今月で夏が終了します。

 

みなさんが

大化けする最後の月です。

 

8月を逃すと

9月以降に爆伸びするのは難しくなります。

 

1年の中で

最も勉強に打ち込めるのが8月だからです。

 

さて。

 

この8月みなさんはどう過ごしますか?

 

本気で勉強人生を変えたいのであれば

今回の内容を100%実践してください。

 

必ず自分を変えられます。

 

ぜひ自分を大きく変える8月にしましょう。

 

そんな 8月には

「テーマ」があります。

 

テーマは「〇〇〇〇」。

 

このテーマに沿って

勉強していけるかどうかで

「今後の伸び」は大きく変わります。

 

ぜひ大切にしてください。

 

今回ご紹介する「8月の勉強法」は

先月7月1日に出した記事、動画の続きでもあります。

 

まだご覧いただいていない方は以下の

【7月の勉強法】7月は絶対にこれをしよう!

を必ず見てください。 

 

 

 

「7月の勉強法」と「8月の勉強法」は

1本の線でつながっています。

 

「7月の勉強法」ができているからこそ

「8月の勉強法」をする価値がありますので。

 

逆にいうと

7月の勉強法ができていないのに

8月の勉強法がすると

やってもまったく伸びない

ということになりかねません。

 

この点は本当に注意してください。

 

 では

「8月の勉強法」に入っていきましょう。

 

みんなで8月爆伸びしますよ。 

 

目次 

 

◆【8月の勉強法】8月は絶対にこれをしよう!f:id:benkyouseisekiup:20210627182908j:plain

結論からいきます。 

 

【8月の勉強法】8月のテーマ

 

量的勉強

 

です。

 

7月の勉強法の中でご紹介した「質的勉強」

===

①環境の質

②時間の質

③基礎の質

④反省の質

=== 

とは「表裏一体の勉強法」となります。

 

「表裏一体」ですので

7月の勉強法と8月の勉強法は「一体」です。 

 

===

「質」ができたあとに「量」をこなしまくる

「質→量」の順番

===

 

これが爆伸びする勉強法です。

 

質が低い状態で

いくら勉強してもザルで水をすくうようなものです。

 

結果など出るはずがありません。

 

必ず7月の「質的勉強」を実践している、

できているという状態で

これからお伝えさせていただくことを

実践していただければと思います。

 

 

さて。

 

8月のテーマは「量的勉強」です。

 

量的勉強とは何か?」をズバッと言い切ります。

 

これまでで最も勉強した」。

 

こうはっきり断言できる月です。

 

===

過去最高に勉強した月

===

 

これが8月です。

 

これまでの学生生活の中で

圧倒的に勉強するのが「8月」です。

 

受験生であれば

「人生の中でNo.1に輝く勉強量」をしたと

自信満々に言えるのが「8月」です。

 

今日を入れて31日間。

 

この31日間は 

恐ろしく勉強するんです。

 

「ペン持ってないと気持ち悪い」

「教材見ていないと不安で仕方ない」

「暗記できていないものを早く暗記したい」

「弱点克服できていないなんてあり得ない」

「問題集1冊極まれないなんて終わりだ」

 

こんな「考え方」と「状態」です。

 

8月本当に本気で勉強して

夏明けのテストで爆伸びする人はこういう人です。

 

「できません」ではありません。

 

やるんです。

 

 

やるしかないんです。

 

勉強して勉強して勉強しまくるんです。

 

特に受験生ならなおさらです。

 

毎日勉強机にかじりついて、ペン持って、

教材の問題解きまくって、

1ヶ月で教材をボロボロにするんです。

 

朝から勉強を開始し、

気がついたらあっという間に夜になっており、

1日中勉強していた。

 

1日の中でやったことといえば

・勉強

・食事

・お風呂

・お手洗い

・睡眠

だけ。

 

必要最低限の生活だけして

あとはすべて勉強時間に投入する。

 

何時間勉強したらいいですか?

ではありません。

 

「目が開いている時間=勉強時間」です。

 

「寝る時間以外はすべて勉強」です。

 

はい。

 

以上が「8月」です。

 

めちゃくちゃ厳しいことを

言っているのは重々承知です。

 

「そんなんできるわけない」と思われる方は

大勢いるでしょう。

 

でも

「これまでで最も勉強した」と

断言できるレベルとはこういうレベルなんです。

 

勉強人生を本気で変える人は

こういう生活を「8月」送るんです。

 

「みなさん」がそうなるんです。

 

他の誰でもない「みなさん」です。

 

では「4つの量的勉強」いきます。

 

===

①時間の量

②問題の量

③反復の量

④質の量

===

 

順番にいきます。 

  

①時間の量

これまでとは

明らかに勉強時間を増やしてください。

 

そのためにやることは

「1つ」しかありません。

 

===

置き換える

===

 

これです。

 

どういうことかというと

これまでの生活の中で

勉強以外にしていること」を

勉強」に置き換えるということです。

 

スマホ時間」を「勉強時間」に置き換える。

ゲーム時間」を「勉強時間」に置き換える。

テレビ時間」を「勉強時間」に置き換える。

 

こんな感じで

置き換えていきます。

 

はっきり断言できますが、

これだけで勉強時間は爆発的に増えます。

 

仮にこれを

置き換え勉強法」とでも命名すれば

置き換え勉強法だけで勉強時間を

大幅に増やすことができます。

 

「どうすれば勉強時間が増やせますか?」問題を

一撃で解決できます。

 

じゃんじゃん置き換えていってください。

 

すべてを置き換えるのは

さすがに現実的ではないので

まずは1つから」でもOKです。

 

決めた1つの置き換えから

開始していってください。

 

これはやった人にしかわかりませんが、

「置き換え勉強法」を使い続けると

「勉強」することが当たり前になります。

 

呼吸するように

勉強できるようになります。

 

なので

「やる気出ない」とか「集中できない」とか

言っている人の気持ちがよくわからなくなります。

 

呼吸するときに「やる気」なんて必要ないし、

「集中力」なんて必要ないですよね。

 

言い換えると

===

勉強するときに「やる気」なんて必要ないし、

「集中力」なんて必要ないですよね。

===

です。

 

これも「置き換え」です。

 

8月中に

こういうレベルになれば最強です。

 

「勉強することって

呼吸することと同じやんな〜」

 

こんな変人みたいなことを

サラッと誰かに言えるようになってくださいw

 

言った瞬間に

「勉強への考え方」が180度変わります。

 

言った相手からの印象も

180度変わると思いますがw

 

これが「時間の量」です。

 

まずは

「置き換え勉強法」から開始です。

 

②問題の量

「置き換え勉強法」を使うと

これまでやっていた勉強以外の時間が

ポッカリ空きます。

 

ここで「勉強」を開始していきますが、

やることは1つ。

 

「問題を解きまくること」です。

 

とにかく寝ても覚めても

問題を解きまくっていってください。

 

===

問題を解く

▶︎◯つけする

▶︎解き直してできるように変える

===

 

この一連の流れを

鬼のように繰り返してください。

 

この3ステップをする過程で

暗記すべきものが出てくれば

すかさず暗記していってください。

 

暗記時間を決める」といいです。

 

タイマーを取り出し、

◯分で暗記する」と決めて

その時間の中で暗記しまくります。

 

「暗記方法」については

YouTube再生リスト「暗記」にありますので

良ければご覧ください。

 

また必ず

質は常に高い状態か?

を確認するようにしましょう。

 

・本当に理解できているのか?

・自分で説明できる状態か?

・その問題の答えの理由と過程は何か?

 

これらを自問自答しつつ

問題を解きまくってください。

 

高い質で大量にこなすこと」が

今回の大テーマですので。

 

これは

絶対に忘れないでおいてほしいことです。

 

では3ステップ目の「解き直し」について。

 

解き直しをする目的は

×を○に変える」です。

 

つまり

できなかった問題が

確実に自力でできる解き直しであれば

何だっていいです。

 

ゴールである「×→○」が達成できるのであれば

解き直し方法はすべて正解です。

 

===

・間違えた問題のポイントを自分の言葉でまとめる

・単語カードに落とし込んで覚えていく

・間違えた理由と改善点を書いていく

・シンプルに「1回目、2回目・・・」と何回も解く

===

 

問題を見て

「自力で1から10まで解ける解き直し」

を実現してください。

 

とにかく

ここは質重視です。

 

では最後にとても重要なことについて

お話しします。

 

それは

 

===

1冊に絞る

===

 

ということです。

 

この夏みなさんは

「よし!1冊極まった!」と言える

教材を必ず作ってください。

 

たとえ

「50ページ」くらいの薄めの教材でもいいです。

 

・「自分がこれ!」と決めた教材

・今お使いの目の前にある教材

・夏期講習の教材

など。

 

絞った1冊を完璧に仕上げ切った

という経験を手に入れてください。

 

この経験により手に入るものは

計り知れません。

 

・達成感

・自信

・基礎力

・暗記力

・1冊の極め方

・勉強方法

などとにかく勉強にとって必要なものが

数多く得られます。

 

1冊絞って集中して極められる人は

2冊、3冊、4冊・・・と教材を極められます。

 

逆に1冊を極められない人は

いつまで経ってもt問題集が中途半端な状態で

教材を進めていくことになります。

 

これでは

いつまで経っても基礎が完成せず

成績・偏差値UPにつながりません。

 

8月みなさんは必ず

問題集を解き倒し、

問題量を爆発的に増やし、

基礎を100%完成させてください。

 

みんなで一緒に達成するんです。

 

ここでのテーマ「問題の量」は

「基礎の量」とも言い変えられます。

 

そんなに難しい問題を解く必要はありませんので

問題集内にある基本的な問題をまずは

完璧になるまで繰り返してください。

 

もちろんこれまでの中で

「弱点となるような問題」や「苦手単元」もです。

 

夏休みは

「基礎を完成させる休み」です。

 

問題の量をぶち上げて

みなさんの基礎力を

最高レベルにまで高めてください。

 

そして

1冊に絞り、極めてください。

 

③反復の量

これまでお話ししてきた

「①時間の量」「②問題の量」を

していく過程で忘れてはいけないことがあります。

 

それが

「③反復の量」です。

 

いくら時間をかけても

いくら問題を解きまくっても

「反復数」が少ないと

結果をつかむ勉強はできていきません。

 

これからは

「これは次出ても絶対に解ける」と

はっきり断言できる問題以外は

「1回解いて終わり」という

「考え方」を捨ててください。

 

勉強の極意は「しつこさ」です。

 

しつこく、ねちっこく、

何度も何度も繰り返してください。

 

「もうええかな?」と思ってからの

「1回」ができるかどうかです。

 

「本当に解けるかがまだ不安だからもう1回やっておこう」

 

こういう人が伸びます。

 

「不安だからもう1回やる」という

「しつこさ」です。

 

回数は「完璧にできるまで」ですが、

一応塾講師を10年してきての平均回数は

決まっていますのでお伝えします。

 

5回。

 

5回です。

 

5回繰り返せば

まずほとんどできるようになります。

 

この1ヶ月で

5回繰り返すということです。

 

「1週間に1回」なら「1ヶ月4回」になりますので

・1週間目は「2回」

・2、3、4週間目でそれぞれ「1回」ずつして

「1ヶ月で合計5回」を目指してください。

 

もちろんこれは

人によっても変わってきますので

あくまで目安です。

 

やる中で回数を増やしたり

減らしたりしてもらって構いません。

 

自分にとって簡単で

「これはいける!」という問題であれば

回数は少なくできますし、

この逆なら回数を増やす必要がありますので。

 

「③反復の量」をする過程で

絶対に忘れてはいけないことがあります。

 

それは

=== 

必ずテストする

=== 

です。

 

ただボケーっとノートを見たり、

漫然と読むだけというのはNGです。

 

それでは

なかなか頭が働きません。

 

覚えるために必要なことは

脳みそに汗を掻く」ということです。

 

これは

とてつもなく重要なことです。

 

本当に頭に入れたければ

全学生がすべき勉強です。

 

それが「テスト」なんです。

 

テストをしながら

あれ...?これなんやっけ?

とウンウン悩む。

 

これがテストです。

 

===

悩んで頭を抱えて唸る

===

 

こういうときに

脳みそは活発になります。

 

これれは決してネガティブなことではなく

むしろ非常にポジティブで本当に身になる勉強です。

 

「反復」する際には

ただ眺めたり、読んだりするだけではなく

「テスト」を取り入れるようにしてくださう。

 

===

問題を見る▶︎答えを思い出す

===

 

これがテストです。

 

この連続により

記憶にジワリジワリとぶち込まれていきます。

 

毎日の勉強で

・勉強時間を増やす

・問題の量を増やす

に加えて

・テストを反復する

 

これでみなさんは

「8月」間違いなく爆伸びします。

 

④質の量

最後は本質をついて終わりにします。

 

===

高い質を大量にこなす 

===

 

最短最速で

結果を出す究極の方法です。

 

夏休み終了までみなさんには

「あと1ヶ月」の制限時間が残されています。

 

この1ヶ月を

どこまで質高く圧倒的量で勉強できるか?

 

これが「質の量」です。

 

「質の蓄積」により

偏差値0.001、0.002、0.003・・・

と微力ながら上がっていきます。

 

なのでぶっちゃけ本音を言うと

「7月の勉強法」と「8月の勉強法」を

実践すれば爆伸びします。

 

と言うことです。

 

これまでの成績・偏差値など関係ありません。

 

これからです。

 

「今」からです。

 

今この瞬間の行動からです。

 

始めが肝心です。

 

この記事を見て何か1ミリでも

行動につなげられるか?

 

すべては

この記事を読んだ次の瞬間の行動で決まります。

 

変化してください。

 

では最後に受験生へ。

 

8月余裕があれば

過去問を解いてみてください。

 

自分が志望している

学校の過去問1年分でいいです。

 

「過去問=ゴール」です。

 

ゴールを知れば

今の考え方や行動、モチベーションに変化が現れます。

 

そして

「今すべき勉強」が見えてきます。

 

あともう1つ。

 

ここで

・最も得ておいてほしいこと

・強く強調しておきたいこと

は「経験」です。

 

「過去問を解く」という「経験」を

現時点の8月にしておくことに意味があります。

 

たとえ

ボロボロでも解けなくても

点数が取れなくてもいいです。

 

「現状の自分の実力」と

「ゴールの実力」との乖離を知っておいてください。

 

夏休み以降

大きく爆伸びするきっかけとなります。

 

◆まとめ

今回は

 

【8月の勉強法】8月は絶対にこれをしよう! 

 

というテーマでお話ししてきました。

 

=== 

①時間の量

②問題の量

③反復の量

④質の量

=== 

 

さて。

 

今回は 

かなり大量に勉強法をお伝えしてきました。

 

これも今回のテーマ「量的勉強」ですねw

 

いつもの台本は

平均4,000〜5,000字ですが、

今回は6,000字を超えています。

 

それだけ

この8月は僕自身、気合が相当なものですし、

みなさんに爆伸びしてほしいんです。

 

ここまでのこれだけ大量の内容を

離脱することなく集中して

ご覧いただけたみなさんなら大丈夫です。

 

8月は本当に大勝負です。

 

みんなで一緒に乗り越えますよ。

 

本気なら。

 

変わる意志があるなら。

 

覚悟を決めたのなら。

 

8月スタートです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の記事が

少しでも参考になれば嬉しいです♪

 

Twitter・YouTube・LINE@もやっています!

フォローしていただけると嬉しいです!

ガンガン絡んでくださいね😁

 

◼︎Twitter
(偏差値30から偏差値70のトップ校に合格する

【受験の極意】を発信しています!)
https://twitter.com/hirastudy

 

◼︎YouTube
(偏差値30から偏差値70のトップ校に合格する

考え方や勉強法を授業形式で発信しています!)
https://www.youtube.com/channel/UCpxpcJZSb5EXrSFZE6n-BkQ/featured?view_as=subscriber

  

◼︎LINE@

(登録後『高校受験 偏差値70を超える【7つの勉強法】』を無料でお渡しします。

個別での質問対応もしています!)

http://nav.cx/9d1O8PW
ID検索▶︎@179aadun