海外塾講師ヒラ

このブログは中学生時代どれだけ頑張っても偏差値が1も上がらなかった僕が様々な勉強方法を10年以上学び、指導し、編み出した偏差値70を超える勉強方法です。「トップ高校に合格したい!」、「努力しても成績が上がらない」と悩んでいる人たちのお手伝いをこのブログを通して全力でさせていただきます。

Q:夏明け実力テスト対策方法は?

キーワードは「たった1つ」。

 

「広くから狭く」。

 

3ステップです。

 

===

①テスト

②弱点探し

③絞って潰す

===

 

①テスト

まずはテストをします。

 

お手持ちの問題集でも

定期テストでもいいですので

自分は何ができていて

何ができていないのかを明確にします。

 

教材のまとめ問題や章末問題などの

網羅されている問題で

あるだけの問題すべてを一気にテストします。

 

②弱点探し

テストが終われば「間違えた問題のみ」を

蛍光ペンで目立たせておきます。

 

ここで自分の弱点部分は何なのか?

を明確にしておき、

現時点での自分の実力を明確にします。

 

これからしていく勉強は

「蛍光ペンで目立たせた問題」です。

 

③絞って潰す

蛍光ペンで塗った問題を解き直して

似たような問題や類題を潰していきます。

 

ここで重要なことは

解いた問題の解き直しに加えて

「その類題を探して解いて完全に弱点克服すること」です。

 

特に間違いの多い単元は

その単元のみに絞って解き直しをしていきます。

 

間違いの多い単元のみを

箇条書きにして書き出し、

「潰せば消す」を繰り返していくのがオススメです。

 

そうやってすべて潰せば完了です。

 

範囲が広い場合のテスト対策は

とにかく一度広くテストをして

そこから苦手のみに絞って1点集中で潰す。

 

これが最も効率の良い勉強です。