海外塾講師ヒラ

このブログは中学生時代どれだけ頑張っても偏差値が1も上がらなかった僕が様々な勉強方法を10年以上学び、指導し、編み出した偏差値70を超える勉強方法です。「トップ高校に合格したい!」、「努力しても成績が上がらない」と悩んでいる人たちのお手伝いをこのブログを通して全力でさせていただきます。

f:id:benkyouseisekiup:20200911011818j:plain

ヒラです!

 

今回は3人のために書きました。

===================

①正直今月勉強がダレた人

②気合を入れ直して6月迎えたい人

③喝入れて、根性叩き直してほしい人

===================

 

5月は「ダレる月」。

 

5月1日にあげた以下の動画でもお話ししていますし、

5月のテーマとして

「ダレ撲滅」をテーマにも掲げました。

 

youtu.be

 

さて。みなさん。

 

今月の勉強はどうでしたか?

 

もちろんこの動画を

見ていない人もいるかもしれません。

 

でも

見た、見てないにかかわらず

今月ダレた人は・・・

 

いきなり厳しいことを言ってしまいます。

 

===

半分詰みました 

===

 

もっとエグいこと言いますね。

 

===

半分終わってますよ

===

 

今回はこの理由について

ズバズバお話ししていきます。

 

5月ダレた人は

もう半分終わったんです。

 

残り半分頑張ってください。

 

終わり、なくなった半分を

取り返すことはできるのか?

 

難しいですね。

 

本気で取り返したいなら

これから心入れ替えて、

6月動いていくしかないです。

 

そのためにも

グサグサくることを言いまくります。

 

今回は

喝を入れる回」です。

 

メンタルの弱い方は

途中で離脱してください。

 

そんな内容です。

 

でもこれだけは言えます。

 

===

みなさんを本気にします。

===

 

いきましょう。

 

目次 

 

◆今月勉強がダレた人は見てください。f:id:benkyouseisekiup:20200915094258j:plain

5月は「ダレる月」です。 

 

この理由はカンタンです。

 

4月は新学年初めの月なので

気が引き締まっています。

 

そこから

「1か月」たったのが「5月」です。

 

つまり、慣れたんです。

 

慣れれば余裕が生まれます。

 

人間は「弱い生き物」なので

余裕があるとダラけます。

 

そして良くないこと、

本来やるべきことにも影響し、

「ダレ」につながります。

 

これが

「5月はダレる月」という意味です。

 

===

5月という「ダレる月」でダレた。

===

 

「まあしゃあないか」と平気な顔して終わるのか?

「ヤバイ...ダレてしまった...」と危機感を感じて終わるのか?

 

どちらになるかで

6月の過ごし方は180度変わります。

 

「5月ダレたこと」がいかにヤバイことか。

 

エピソードを踏まえて

お話ししていきます。

 

 

~~~

僕の生徒で以前こういう生徒がいました。

 

偏差値70以上の高校を志望していた男の子。

 

よくできる子でしたが、

あるとき、勉強してくれば満点が取れる

小テストで100点中50点を取りました。

 

僕は

「次それやったら終わりやで」と

厳しく彼に言いました。

 

次の週。

 

彼は50点でした。

 

同じ過ちを繰り返しました。

 

僕は思いました。

 

「あ、終わったな」。

 

彼は結局編浅地70以上の学校に落ち、

併願で受かった私立高校に進学しました。

~~~

 

「このことからお伝えしたいこと」は

 

===

一度ダレたら

よほど本気で覚悟決めないと

また同じようにダレる

===

ということです。

 

「ダレの連鎖」です。

 

つまり、これはどういうことか?

 

ダレてはいけない場面、

本当にしないといけない場面で

気を抜いた人がどうなるのか?

 

またダレる、

また気を抜くということです。

 

もっというと

「一生ダレる、気を抜く」ということです。

 

中毒です。

 

麻薬みたいなもんです。

 

これは悪習慣なので

また同じことを繰り返します。

 

つまり、これでは

「本当にしなければいけない場面」で

力が発揮できないんです。

 

すべては

「自分に弱いから」

こういうことになるんです。

 

自分に負け続けているんです。

 

「負け犬」とは

「自分に負け続けた人」です。

 

「負け犬」のままででいいのか?

 

この機会によくよく考えてください。

 

僕はみなさんを「負け犬」にするために

発信などしていません。

 

みなさんを

「勝ち組」にするために発信しています。

 

だからこそ

エグいこともいいますし、

ウザいことも言いますし、喝も入れます。

 

だからこそ言います。

 

いい加減

「負け犬」の人生から脱却しませんか?

 

ダレて、ダラけて

ダラダラ、グダグダ。

 

面白いですか?

 

おもんないです。

 

そんな人生。

 

人生が面白くなるのは

失敗しようがなんだろうが

思いっきりやったとき」です。

 

覚悟決めて、本気になって

目標に向けて、思いっきりやってみるんです。

 

みなさんはまだまだ若いです。

 

「若い」とはどういうことなのか?

 

=== 

可能性しかないということです。

===

 

可能性にフタしないでください。

 

ダレていては

可能性にフタされたままです。

 

可能性が開花しません。

 

才能は伸ばすもの、

能力は磨くものです。

 

伸ばすためには、磨くためには

「動く」しかないんです。

 

早く目覚ましてください。

 

いつまで寝てるんですか?

 

バッと飛び起きて

勉強してください。

 

ダレていても何も現状変わりません。

 

変わるとすれば

「人生つまんね」という感情の変化だけです。

 

 人生をつまんなくしているのは

「自分」です。

 

人生をおもろくするのも

つまんなくするのもすべて「自分」です。

 

「思いっきりやってみませんか?」

 

5月はもう終わります。

 

すぐ6月に入ります。

 

さて。

 

「どうするか?」です。

 

1学期期末テストはすぐきますし、

その対策の勉強も開始しないといけません。

 

学校や塾、習い事など

やるべきことが

何かと多くなるのが「6月」です。

 

・どう過ごすか?

・どう気持ちを入れ替えるか?

です。

 

過去には戻りたくても戻りません。

 

ダレたことを

後悔するしかありません。

 

じゃあ・・・

 

===

今、自分には何ができるのか?

===

 

それ

 

6月すべきことを

30分くらい本気で考えて

考え抜いたことすべてを

紙に書き出すこと

 

です。

 

記録して

見えるようにしておきます。

 

結局ダレるのは

「やるべきことが明確になっていないから」

というのが原因でもありますので。

 

なので

そうならないように

6月になる前にこの「不明確さ」を叩き潰し、

「やるべき勉強」を前もって決めておくんです。

 

あとは6月になった瞬間に

「書いたこと」の優先順位をつけて

順番にやっていくだけです。

 

6/30までに

すべて書き出したことが完成すれば

「今月もダレました」なんてことは絶対にありません。

 

===

「やるべきこと」をすべて書き出す

▶①から番号をふって優先順位をつける

▶できれば「いつするのか?」も書いておく

===

 

これが

「今の自分にできること」です。

 

最後に

より皆さんを本気にするために

「4タイプの人間」という話をします。

 

新学年が始まって

4月、5月時計化しました。

 

この2か月で

・A人間...4月と5月頑張った

・B人間...4月ダレたけど5月頑張った

・C人間...4月頑張ったけど5月ダレた

・D人間...4月も5月もダレた

というのが「4タイプの人間」です。

 

当たり前ですが、

A人間は問題なしです。

 

ここで重要なのが

B人間とC人間です。

 

B人間はこの先も頑張れる可能性は高いです。

 

ダレる5月で頑張ったからです。

 

でもC人間はダレる月で見事ダレた。

ここから巻き返すのはしんどいです。

 

D人間はもっとしんどいです。

 

つまり

C人間、D人間はA人間、B人間と比べて

1か月~2か月の遅れをとっているということになります。

 

受験生なら

かなりやばいですよね。

 

受験で1~2か月の遅れをとれば

合否につながりますので。

 

冒頭で

===

半分詰みました。

半分終わってますよ。

===

といったのは

「もう追いつける可能性はかなり低いですよ。」

という意味です。

 

なんせ「1~2か月差」ですので。

 

でも

唯一追いつける可能性はあります。

 

最後これをズバッと言って終わります。

 

===

A人間、B人間より

2倍、3倍勉強すればまだ可能性はある

===

 

◆まとめ

今回は

 

今月勉強がダレた人は見てください。 

 

というテーマでお話ししてきました。

 

「ダレた」かどうかの基準は

自分が1ミリでも「ダレた」と思ったら

それは「ダレた」と思ってください。

 

つまり、

この記事を見ている時点で

「ダレた」状態になっている人が

ほとんどだということになります。

 

もちろん

別の理由もあるとは思いますが。

 

ダレたのなら

「考え方」をたたき直して次月につなげる。

 

そして

1ミリでも「ダレた」と言わないように

思いっきり勉強する。

 

そうやって

成長していけます。

 

どんな変化をするのか?

 

1か月後を楽しみにしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の記事が

少しでも参考になれば嬉しいです♪

 

Twitter・YouTube・LINE@もやっています!

フォローしていただけると嬉しいです!

ガンガン絡んでくださいね😁

 

◼︎Twitter
(偏差値30から偏差値70のトップ校に合格する

【受験の極意】を発信しています!)
https://twitter.com/hirastudy

 

◼︎YouTube
(偏差値30から偏差値70のトップ校に合格する

考え方や勉強法を授業形式で発信しています!)
https://www.youtube.com/channel/UCpxpcJZSb5EXrSFZE6n-BkQ/featured?view_as=subscriber

  

◼︎LINE@

(登録後『高校受験 偏差値70を超える【7つの勉強法】』を無料でお渡しします。

個別での質問対応もしています!)

http://nav.cx/9d1O8PW
ID検索▶︎@179aadun