海外塾講師ヒラ

このブログは中学生時代どれだけ頑張っても偏差値が1も上がらなかった僕が様々な勉強方法を10年以上学び、指導し、編み出した偏差値70を超える勉強方法です。「トップ高校に合格したい!」、「努力しても成績が上がらない」と悩んでいる人たちのお手伝いをこのブログを通して全力でさせていただきます。

誰でもカンタンに 毎日5時間勉強できる4つの方法

f:id:benkyouseisekiup:20220413115637j:plain

ヒラです!

 

今回は

誰でもカンタンに毎日5時間勉強できる4つの方法

をお話ししていきます。

 

毎日なるべく長時間勉強したいけど

・数時間で集中力が切れてしまう人

・誘惑物に負けて途中で勉強をやめてしまう人

っていますよね。

 

集中力や誘惑物に悩まされている人は

いつまで経っても改善されない状態が続き、

「このせいで成績・偏差値に伸び悩む」

という人は意外なほど多いです。

 

ただ「毎日5時間」のような

長時間勉強をするためには

あるコツがあります。

 

今回はそんなコツを4つご紹介します。

 

かなりの確率で

毎日長時間勉強ができるようになります。

 

そして、誰でもカンタンに。

 

意外と盲点に感じられる4つになりますが、

実は「長時間勉強できる人」が

こっそりやっている方法も入っていますので

「どうしても1日の勉強時間を増やしたい」

という人はぜひ最後まで見ていってください。

 

ちなみに僕はこのような勉強時間を増やす方法以外にも

成績を爆伸びさせる考え方や勉強法を日々発信しています。

 

このチャンネルはみなさんと一緒に

「勉強人生を変えるチャンネル」ですので

どうしても志望校合格や成績・偏差値UPしたいという人は

お見逃しのないように

今のうちにポチッとチャンネル登録をお願いします。

 

では早速本題に入っていきます。

 

目次 

 

◆誰でもカンタンに毎日5時間勉強できる4つの方法

結論からいきます。  

 

毎日5時間勉強できる4つの方法とは

 

===

①生活リズムを安定させる

②スクリーンタイムで改善する

③1日を3ブロックに分ける

④スキマ時間をかき集める

===

です。

 

順番にいきます。

 

①生活リズムを安定させる

今回の中で

最も重要な本質的方法です。

 

抽象的な内容ですが、

ここが突破できないと

2つ目以降が破綻します。

 

なのでぜひ

しっかり聞いていただければと思います。

 

毎日の勉強時間を増やしていく上で

最も重要なことは

生活リズムを安定させること」です。

 

特に今回は

「毎日5時間勉強」を安定して回していく方法ですので

この「安定性」は非常に重要になります。

 

勉強時間を安定させようと思えば

まず自分を安定させないといけません。

 

「自分=生活リズム」とお考えください。

 

ではどうすれば

生活リズムを安定させればいいのか?

 

具体的にすることは「たった1つ」です。

 

それは・・・

 

===

起床就寝時刻の固定

===

 

毎日5時間勉強するための

ファーストステップは

「同じ時間に起きて同じ時間に寝ること」です。

 

たとえば、

「24時に寝て、7時に起きる」ならば

これを完全固定させ、

毎日このリズムを回していく必要があります。

 

重要なのは「寝る前」。

 

この例のように

「24時に寝る」のであれば

▶︎23時には就寝準備をしないといけない。

であれば

▶︎23時までには勉強を完了させないといけない。

 

このように「寝る時間」を固定すると

寝る時間から逆算して動けるようになります。

 

だから

安定した生活リズムが回せていけます。

 

さらに良いことがもう1つあります。

 

起床就寝時刻を固定して回せば

夜眠たくなる時間」が固定されてきます。

 

よく「何時に寝ればいいですか?

という質問が届きますが、

それは「眠たくなった時間です」というのが答えです。

 

うまく生活リズムが回っていけば

眠たくなる時間は勝手に決まってきます。

 

そうなれば

「寝る▶︎また明日同じ時間に起きる」。

 

この繰り返しです。

 

ということで

今日寝る時間帯を固定し、

明日決めた時間に起きるようにしましょう。

 

ではここからは

より具体的な方法に移っていきます。

 

②スクリーンタイムで改善する

毎日5時間勉強するためには

まず自分を知る」ということが非常に重要です。

 

つまり、

「自分は1日の中でどんな過ごし方をしているのか?」

を知る必要があるということです。

 

ではその上でみなさんに質問です。

 

「今日1日どんな過ごし方をしたのか」が

事細かに話せますか?

 

自分を知らずして

毎日5時間勉強はで実現できません。

 

そのためにも「1日の過ごし方」を

明確に覚えておく必要があります。

 

その具体的方法が

「スクリーンタイムで改善する」です。

 

これはスマホ内にある

こちらのような機能です。

設定している人は

スマホを一番左にスライドしていけば出てきます。

 

詳しい使い方は

「スクリーンタイム 使い方」

「スクリーンタイム 設定方法」

とググれば一瞬で出てきます。

 

たとえば、僕であれば

情報発信系アプリで全て埋め尽くされていますね。

 

「どのアプリを何時間使用したのか?」

が表示されるので

自分を知る上で非常に有効です。

 

このようにスクリーンタイムを活用することで

「何に何分時間を使っているのか?」

一撃で確認できます。

 

確認できればあとはカンタンです。

 

その時間を減らしていってください。

 

たとえば、僕であれば

Twitterに「1時間10分」使ったので

「30分以内に押さえる」というように改善すれば

「40分」を別のことに費やせます。

 

みなさんであれば「勉強時間」ですね。

 

===

スクリーンタイム確認

▶︎使いすぎている時間の炙り出し

▶︎勉強時間に置き換える

===

 

はっきり言ってこれだけでも

勉強時間は爆発的に増えます。

 

ぜひしてみてください。

 

ただ中には

「スクリーンタイム」が使えない人もいると思います。

 

そういう人は

自分の行動記録」を紙に書き出してみてください。

 

「1日のどの時間で何をしたのか?」

を紙1枚に行動するたびに書き出します。

 

そうすれば

「余計な時間」や「無駄な時間」が炙り出されます。

 

あとはその時間を

なるべく勉強時間に置き換えるだけです。

 

少しめんどくさいですが、

誰でもできることではありますので

ぜひ有効活用してください。

 

次は僕が非常にオススメする方法です。

 

③1日を3ブロックに分ける

ここまでみなさんは

生活リズムの安定、スクリーンタイムの活用をしてきました。

 

この2つをするだけでも

かなり勉強時間は確保できるはずです。

 

ではここからはより戦略的

「毎日5時間勉強する方法」をお話ししていきます。

 

「1日を3ブロックに分ける」という方法です。

 

睡眠時間を除外して

1日を3ブロックに分けます。

 

たとえばこんな感じです。

 

===

朝...6時〜12時

昼...12時〜18時

夜...18時〜24時

※0時〜6時は睡眠時間と考えてカット

===

 

「だいたい6時間ずつ」で分ければOKです。

 

ここからが重要です。

 

この3ブロック内から

どう時間を捻出して

「合計5時間勉強」を確保するのか?

を考えます。

 

たとえば、

===

朝...2時間

昼...1時間

夜...2時間

===

とすれば「5時間勉強」できます。

 

みなさんはここまで

「生活リズムの安定」と「スクリーンタイムの活用」により

1日の活動時間が固定化され、自分を知ることができました。

 

あとは1日を3ブロックに分け、

朝、昼、夜のどこで何時間捻出して

「5時間かき集めるのか?」

本気で考えるだけです。

 

もしかしたら、

1日6時間、7時間でも捻出できるかもしれません。

 

===

起きてから寝るまでの活動時間の中で

時間を炙り出して、できうる時間内で勉強する。

===

 

もちろん

どうしても予定や部活、習い事が入ったり、

体調が良くなかったりして

勉強できない日があるかもしれません。

 

ただ重要なことは

「時間を捻出して、できる限りやり切ること」です。

 

ぜひ1日を3分割し、

「朝、昼、夜のどこで何時間勉強するのか?」

を決めてみてください。

 

そして、どうすれば

「毎日5時間勉強できるのか?」を考え、

考えたことを実践してみてください。

 

合計勉強時間が5時間になるように

就寝前に

・朝のやること(勉強時間)

・昼のやること(勉強時間)

・夜のやること(勉強時間)

というテンプレートで書き出しておき、

次の日にやってみることは非常にオススメです。

 

僕も活用する方法です。

 

時間の使い方が上手い人は

時間をかき集められる人」です。

 

では最後はそんな

「かき集めるための究極の方法」です。

 

④スキマ時間をかき集める

正直、ここまでの3つの内容を

本気ですれば毎日5時間勉強は達成できます。

 

ただ最後に保険として

究極の時間術「スキマ時間をかき集める

についてお話しします。

 

まあ、これ長時間勉強し続けられる人の

多くがやっていると思います。

 

「勉強時間」において

スキマ時間ほど貴重な時間はありません。

 

===

スキマ時間を制す者は勉強時間を制す

===

 

これは言いすぎではないですね。

 

ということで最後は

スキマ時間をかき集め、

勉強時間を爆発的に増やす方法についてお話しします。

 

そのための方法は次の2つです。

 

===

(1)自分にとってのスキマ時間

(2)勉強道具を密着させる

===

 

まずみなさん自身が

「あ、この時間スキマ時間だ!」

というものを見つけなければいけません。

 

・通学時間

・休み時間

・待ち時間

が代表的なスキマ時間にあたりますが、

人によってスキマ時間の考え方や活用方法は異なります。

 

「自分は通学時間は睡眠時間なんだ!」

という睡眠大好き人間もいるでしょうし、

「休み時間は友達と喋りまくるんだ!」

というベシャリ大好き人間もいると思います。

 

そういう人に対して

「通学時間は寝ずに勉強してください」

「休み時間は友達と喋らず勉強してください」

と言うと暴れると思いますw

 

なので

・自分のスキマ時間はどこにあるのか?

・どういったスキマ時間なら活用できそうか?

を見つけないといけません。

 

なので最終的には

「自分を知る」に行き着きます。

 

そして、自分にとってのスキマ時間が見つかれば

そこで使用する勉強道具を密着させてください。

 

つまり、「ずっと持ち歩く」ということです。

 

なんせ「密着レベル」ですのでw

 

単語カードやまとめノート、教材が

常に引っ張り出せる状態にあるからこそ

スキマ時間で勉強できます。

 

本気でスキマ時間について考えれば

1日30分〜1時間」は勉強時間に当てられます。

 

この時間を活用した人が

「将来どれだけ勉強時間を増やすのか?」

をお見せして最後終わります。

 

1日30分スキマ時間を活用した人

・1週間後...+3時間30分

・1ヶ月後...+15時間

・1年後...+182時間30分

 

1日1時間スキマ時間を活用した人

・1週間後...+7時間

・1ヶ月後...+30時間

・1年後...+365時間

 

スキマ時間の活用で人生変わります。

 

◆まとめ

今回は

 

誰でもカンタンに

毎日5時間勉強できる4つの方法

 

というテーマでお話ししてきました。

 

最後に復習して終わります。

 

①生活リズムを安定させる

▶︎起床就寝時刻を固定させる

 

②スクリーンタイムで改善する

▶︎ムダ時間を炙り出し勉強時間に置き換える

 

③1日を3ブロックに分ける

▶︎朝、昼、夜に勉強時間と勉強内容を決める

 

④スキマ時間をかき集める

▶︎自分のスキマ時間内で勉強道具を回す

 

これら4つで

ぜひ毎日5時間勉強を達成してください。

 

時間にストイックになればできます。

 

「時間がないから」と

言い訳する人がいるかもしれませんが、

時間は常に平等ですし、時間は付き合い方がすべてです。

 

言い訳するのではなく

時間への考え方と行動を変えてください。

 

そして、勉強時間を増やし、

成績・偏差値を爆発的に上げる第一歩を踏み出してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の記事が

少しでも参考になれば嬉しいです♪

 

Twitter・YouTube・Voicy・LINE@もやっています!

フォローしていただけると嬉しいです!

ガンガン絡んでくださいね😁

 

◼️YouTube「ヒラクラス」
https://youtube.com/channel/UCocRaNwufRjpuS79u9OT4sA
▶️みなさんからの質問にガンガン答えるチャンネルです!

 

◼️ブログ
https://www.hirablog.net/
▶️偏差値30から偏差値70のトップ校に合格する方法を発信しています!

 

◼️Twitter
https://twitter.com/hirastudy
▶️「受験の極意」を発信しています!

 

◼️Voicy
https://voicy.jp/channel/2554
▶️「勉強人生を変えるラジオ」を配信しています!

 

◼️ LINE@
▶️ご登録いただくと

『高校受験 偏差値70を超える【7つの勉強法】』

を無料でプレゼントします!

成果のご報告や勉強記録などで

みなさんとコミュニケーションをとっております。

個別でのご質問やご相談は

有料でのみひっそり受け付けております。

http://nav.cx/9d1O8PW

ID検索▶️@179aadun